2014年7月13日 (日)

而今(じこん)

Photo
大阪に来て早3ヶ月が過ぎた
しかーーーーし、なかなか良いお店が見つけられない
条件としては、一人でも居心地が良く、良いお酒と合う肴が欲しい
しかも、お安く(笑)
今宵、チャリで昼間走って目をつけていたお店にチャレンジ
博多へ帰る友人と30分でと入店
駄菓子菓子
お酒は「而今」三重のお酒で、現在なかなか呑めない人気の一本
それが、なんと普通に呑めたのです、しかもかなりお安く。。。
いやぁ~ すっきりとしたやや甘口な感じで、旨みがある
もう、何合でもいけそうで怖いくらい
Dcim0080_r
店の人気だという「モツヤキ」プリプリな新鮮なモツを生姜ベースのタレで焼いた感じで、口の中でとろける甘味がなんとも言えない、思わずおかわりしちゃいました
この持つの油も、而今はすっきりと流してくれます
Dcim0081_r
それから、これが「マグロのほほ肉たたき」+にんにく です
いやぁ~ これもまた旨い、旨すぎのお味です
やや歯ごたえのあるお肉に、薬味をのせて(にんにくがいい)口にいれると、適度な歯ごたえと肉の旨みが口の中いっぱいに広がる
これもまた、而今とすごくいい
Dcim0084_r
こちらも追加でおかわりしちゃいました(笑)
しかし、旨い肴に旨い酒であっという間に時速3合。。。
自分の中では時速1合と決めているものが崩れていくが仕方がないほど良かった
ここは、しばらく通うことになりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

川西屋酒造 呑み切り

神奈川は丹沢山系の麓、山北にある「川西屋酒造」

ここでは、「丹沢山」「隆」といった個性ある日本酒を醸している

今回は、「神楽坂早稲田酒の会」で呑み切りへ参加させていただいた

Dsc_1840_r
ずらり並ぶと圧巻

Dsc_1844_r_2

蔵人のセンス

仕込み水と季節のあじさい

この日は、午前10から蔵見学を行い、全ての器具や作業について杜氏から詳細な説明を受ける

また、蔵人の裏話がとても楽しい(ここでは書けない)

なんと、二時間近くも蔵の隅々まで案内いただきそこで呑み切り

いやぁ~

中略

15:30近くまで利き酒をしました

詳しくはまた後日(笑)

楽しい大人の遠足でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月30日 (日)

蜻蛉とコチの刺身

Dcim0029_r
今宵も神楽坂は「恒」にて一杯

お酒は、九州は福岡の若波酒造の「蜻蛉」ひやにごり

旨い

そして、肴は「コチ」も薄造り

Dcim0030_r_2
もちもちの感じがとてもお酒に合う

そして

Dcim0032_r
イワシのなめろう

うーーーーん、どれもお酒に合う肴ばかり

この晩は、信州の友人2人も偶然来ており、楽しく、正しく、明るい朝を迎えました(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月26日 (水)

アニマルワイン

Dcim0117_r

最近、犬やカンガルーやこんなキリンなんかなアニマルなワインが格安で多いですねぇ~

いろいろ探してZOOを作ったろうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

ひさびさの

マンションに帰ると

P1030669_r
なんと、久しぶりにお酒が当たってた(^^♪

いつ出したのかは忘れたが、お花見に間に合う企画だったはず

「金麦」お花見使用が12本

さあ、花見に行こう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

わが青春のホッピー

P1020507

最近、街でたまに見るこの黄色い提灯はなに?

ハイッピーって?

この黄色い提灯は・・・朝からまぶしい(笑)

ワタシは似ている名前を知っている

P1020660
そうです

ホッピー!

昔から薄くて軽い財布と呑んべぇの味方

夜の街には赤い提灯がいい

最近は、高級なお店でも見かけるぜぇ

ホイッピーって旨いの???????

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

土佐鶴

今日は信州です

スーパーでカツオのお刺身を買って

たっぷり茗荷とネギにニンニクスライスで楽しみましょう

そして、今宵のお酒は

P1010284_r

こんなんでいかがでしょう?

カツオには土佐のお酒がよく合いますね

呑み過ぎ注意です(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

おこぜと青蜻蛉

さいきんどうもブログに手がつかない・・・m(__)m

先日、携帯電話を警察へ引き取りに行った帰りにちょうど近くの友人のお店へ帰還祝いをしに寄った

まあ、勝手に落とした本人が落とされた携帯を無視して祝ってるだけですが(笑)

この日の肴と酒を

まずは、九州は福岡「若波酒造」の蜻蛉

P1010425_r

このブルーの瓶がとても涼しげでいいでしょう?

このお酒は冷やし過ぎずに常温が香りが立ってとても旨い

そして

今日の一品は・・・

P1010421_r_3
オコゼと豆腐の煮つけ

みての通り、あっさりとしたお味で魚のうまみがたっぷりと引き出されてる

なかなかです

オコゼは、から揚げが一般的かもしれませんが煮つけも旨いんです

そして、皮やコラーゲン部分をさいごまでちゅるちゅると吸い取って喰うべし

これが、純米の「蜻蛉」に合うあうなんてもんじゃない

そして

P1010429_r_2

ごちそうさまでした(*^^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

金継ぎ

ここは、ワタシが良く行くお店

東京は神楽坂にある「恒」

Tune
純米酒を中心にしておいしい旬菜料理を出すお店です

まあ、同級生がやっているんですが

先日、メールで「杯の復元祝賀会を!」との知らせが

それは

P1010006_r
ワタシがいつも愛用してお酒を飲んでいたお店の杯

とある晩に床に落ちてバラバラになってしまったもの

杯の中にはさくらが満開でとっても気に入っていた

特に、くちをつけた時の感触が最高なのだった

それを店のあるじが知り合いの陶器店に持ち込み金継ぎでの復活を

依頼してくれたのだった

この金継ぎが完了して戻った姿に感激(*^^)v

P1010008_r_5
杯のうらにも「らんまん」の文字があるように

とにかく、さくらの花でいっぱいの杯なのだ

さっそく、いつものお酒{佐久の花 純米」の熱燗で復活を祝う

P1010009_r_2
杯にお酒が満たされると・・・・

これがまたいい

P1010013_r_2
今宵は、あるじ心づくしの新鮮なお造りをあてにして

朝まで呑んだとさ

恒ちゃんうす沢さんありがとう!

乾杯!

おまけ

P1010020_r

福岡県のおいしいお酒

「蜻蛉」

なかなか手に入らないのが難点だが

お試しください

P1010013_r


福岡:若波酒造

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

久しぶりのプレゼント

先日遅くに仕事から戻ると、郵便BOXに不在通知が1枚

まあ、宅配BOXのナンバーと暗証番号が書いてある

ん?

もしや

そうです、久々のネット応募の当たりでした(笑)

P1000952

キリンさんから「淡麗グリーンラベル」の10周年記念プレゼント!

さっそく開けると

P1000953

中からはグリーンの鮮やかなパッケージが

P1000954

そして、その中からも特別な記念缶が2本

いやぁ~

あんまり久しぶりで本当にうれしい

数年前までは、けっこういろんなものが沢山当たり夕食やおやつ、そして晩酌ととても助かったのだが、ここのところの景気の低迷で本当に当たらなかった

当てるコツは・・・

まずは応募することです

まあ、なるべく当選数の多いのがいいのですが人気のなさそうなのでもとりあえず出す

そうです、数撃た当たるです

さあ、皆さんも頑張ってみましょう

ちなみに偶然なのか誕生日に届いたのでした

キリンさんありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧