« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月31日 (水)

失格

いきなり3連発!

傷心で(笑)TVなどをBGMで流してシャワーをしてたら・・・

なんと

失格

http://www.youtube.com/watch?v=-YuhNs1Brs0

最近すぐに張り付けかた忘れた(笑)

いやぁ~

橘いずみ

いいね

20年の月日が一瞬で飛んできた

聞きましょ

呑みましょ

暴走してます・・・ドランカー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつもの小僧

Dcim0132_r
なんか愚痴ってしまったけど

途中駅の「小便小僧」

まだ7月31日なのにいつのまにか衣替え

夏の水遊びには「ライフジャケット」が大事です

でも

世の中泳いでる我々にはライフジャケット・・・・

またまた 愚痴りはじめてもた(笑)

さあ、熱帯夜にいいでも夢みよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶつぶつ

あんまり愚痴や落ち込まない人だと思ってましたが<ぢぶん

最近は、けっこう重い事が多い

それに、エアコンをいつまで我慢できるかなどと意地を張ってるためか

眠りが足りない気がする(あくまで気がする)

でも・・・結構つらい

2年前の夏は、「ヤシマ作戦」で我慢できたが

今年はモチベーションが

あっ

関係ないけどTVに出てる「BENI」って娘

なんかいいね(笑)

ランナウェイ♪

さて、今宵はご卒業を見送る先輩の式場を下見に

P1030823_r
こんな夜景が見える個室なら喜んでいただけるだろうか?

まあ、呑んでしまえば窓の外なんかどうでもいいね

そんなワタシはその後(下見だけだよ)

いつもの

Dcim0134_r_3
やきとん屋で、ホッピーとキャベツ

さあ、35℃シャワーで寝よう

今宵も暑さとの戦いだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月22日 (月)

うなぎ

Dcim0074_r
今日は土用の丑の日と世間では言うらしい・・・

まあ、国産の鰻を喰らう甲斐性のないワタシは、鰻の肝の串焼きを

ただ、世の中やっぱり「肝」が一番精力がつくのではないかと思う

信州の冬の風物でもある、鯉コクもワタシは肝しか喰わない

痩せ我慢だとおっしゃる方もいるだろうが、ここは譲れない

そして

美味しいお酒があればそれでいい

Dcim0070_r_2
この「シロクマ」さっぱりとして夏に合いますねぇ~

こってりの肝とさっぱりのお酒

最高です

Dcim0071_r

ちなみにシロクマの本名は

秋田の、「角右衛門」でした

おためしあれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月17日 (水)

相合傘

P1030772_r
蒸し暑く雨の降る帰宅道

踏切で待っている前を行くカップル

うーーーん

男は半分以上濡れても彼女を守る姿に130点!

いいなぁ~

なんて見てたけど、荷物を持ってあげたら300点

盗撮?

いやいや電車を撮ろうとしてたまたま写ってただけの話です

今夜も暑いだろうなぁ~

エアコンいつまで我慢できるだろう???

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月10日 (水)

7月の小便小僧

P1030763_r
夏らしくお着替えをした小僧

横の「ひまわり」が鎖で足につながっているのが・・ちと悲し

ここ

結構写真撮ってる人おおいね(^^♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 8日 (月)

川西屋酒造 呑み切り

神奈川は丹沢山系の麓、山北にある「川西屋酒造」

ここでは、「丹沢山」「隆」といった個性ある日本酒を醸している

今回は、「神楽坂早稲田酒の会」で呑み切りへ参加させていただいた

Dsc_1840_r
ずらり並ぶと圧巻

Dsc_1844_r_2

蔵人のセンス

仕込み水と季節のあじさい

この日は、午前10から蔵見学を行い、全ての器具や作業について杜氏から詳細な説明を受ける

また、蔵人の裏話がとても楽しい(ここでは書けない)

なんと、二時間近くも蔵の隅々まで案内いただきそこで呑み切り

いやぁ~

中略

15:30近くまで利き酒をしました

詳しくはまた後日(笑)

楽しい大人の遠足でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火鍋

Dcim0022_r
このクソ暑い夏を乗り切るにはまずは健康とスタミナ

まあ、だいたい夏太りするワタシには問題は無いとは思うが・・・

ここで、スタミナたっぷりの薬膳火鍋を

暑い外とは違い冷房のある店で喰うからなんとかなる

この真っ赤なスープが病みつきになる

最初は辛~いとか言ってる人も途中から赤いスープしか食べなくなる

ここに、ラム肉、鶏肉、たっぷりの野菜

追加のパクチーがさらに鍋を盛り上げる

また行きたい

ちなみにこのテビチーは・・・誰?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »