« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

観音崎(浦賀)

先日大人の遠足で三浦半島の観音崎へ

ここは、あのペリーが黒船でやって来た浦賀のすぐ近くにあり、きっとこの岬を目印にやって来たのではないかと思う

まあ、実際にペリーが上陸したのは現在の久里浜港のようですが

Photo

岬の周りの遊歩道を散歩してみた

Photo_2

逆光の日輪を背にした観音埼灯台

ここは、京急の浦賀駅からバスで15分強で来てしまう所にある

この灯台の立っている高台周辺は、東京湾防衛の要になる場所だけあって明治時代からある砲台の跡なんかが点在している

また、結構多くの緑があってちょっとしたウォーキングには最適な場所だと思う

今日は、この後「大人の遠足」で向かう浦賀の鴨居寿司さんに行く前にお腹を減らそうとして、お仲間のお嬢さんと3時間も楽しく歩いてしまった

ワタシは写真も目的だったので、散歩途中のスナップをいくつかご紹介

Photo_3

トルコ石?

Photo_4

危険な雰囲気(謎)

Photo_5

Photo_6

Photo_7

この日は灯台に登ったり、山道を登ったり降りたりトンネルで叫んだりしながらの散歩でしたが、自然の草花や綺麗な海が満喫できた楽しい時間でした

これから空気が澄んでくるのでいろいろと出かけたくなる季節です

この後に、美味しいお店に行ったわけですがその話と写真はまた後で

おまけ(浦賀の子供はうぶなの?)

Photo_8

(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

パブリカ 800

通勤の途中でこいつに出会った

トヨタ パブリカ 800

Photo_2

知らない現在の若者が見たら「外車」と思うだろう

いいねぇ~ このデザイン

お顔なんかポルシェみたい(言い過ぎか)

オリジナルにはこんな赤い色はあったろうか?

少なくとも、フェンダーミラーはスプリンターの物ではないか思われる

それに、ナンバーは「品川 5」

いいなぁ~

欲しいなぁ~ と思わず思う

調べると

パブリカ・スーパー(UP20-KS)
全長×全幅×全高 : 3620×1415×1380mm
ホイールベース : 2130mm
車両重量 : 620kg
最高速度 : 130km/h
エンジン : 空冷2気筒水平対向 790cc 45PS


ではないかと思う

1966年頃で36万円程度の価格だったみたい

ちなみに、現在レストアされたパブリカは120万円くらいで売られている

エンジンが空冷なので冬は厳しいだろうなぁ~

でも、この姿いいですよね

このままのデザインで現在のスペックの1000ccエンジンを積んで、内装なんかも手を入れて発売したらワタシ150万円なら買う

そうそう、30年くらい前に呑みに行った帰りに先輩の奥さんが迎えに来てくれた時の車がなんと、パブリカだった事を思い出した

そして、その頃同僚が乗ってたのが、ダイハツコンソルテ

ワタシは、スプリンターRS(ツインキャブじゃ)

懐かしいぃ~

おまけ

当時のCMですが・・・すごいね

車がほとんど写ってない(笑)

モノクロでも綺麗な人ですね

もうひとつ

昭和の家庭ですが・・・

ぢぶんの事を思うとかなりハイソな家庭ですよね

100kmで止めるあたりが面白いです

でも

ガソリン毎日100円って・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »