« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

頑張れ東北! 酒を飲んで応援します

自粛ムード全開我が日本ですが・・・・

昨日のサッカーは(仕事で録画でしたが)まるで絵にかいたような展開でした

ナショナルチームが勝ち、キングカズがシュートを決める

うーーーん

これで良いのだ!

さて、相変わらず自炊の食料品不足のワタシなのですが、本日は久しぶりに21時前に帰れたので、買い出しに・・・・

しかーーーーーーーーーーーーし

やっぱり売ってないものは売ってない(涙)

明日は会社休んで10時のオープンに行こうかなぁ~

本気で考える(爆)

まだまだ余裕であるが、それではと大好きなお酒で東北を応援するために食料は諦めて酒屋に突入したのである

そこで、探すも東北の酒が無い・・・

店主に聞いてあったのが、この純米酒「浦霞」だった

Dsc_2072

聞くところによると、釜石にある酒造元は震災でタンクが傾いたり津波での被害はあったものの、ライフラインが復興したら再開できるとの事でした

ワタク的には、南部美人も探したのでしたが売り切れておりました。。

只今、緊急食材の「サバの水煮」と「クリームチーズin梅」にて嗜んでおります

うーーーーん

甘露 甘露

熱燗で食中酒として長時間呑み続けられる酒です

米の名前が「まなむすめ」ってのもいい

「がんばれ東北!」

このラベルに書いてある「塩竃の浦の松風霞むなり八十島かけて春や立つらむ」とは、「金塊和歌集」に源実朝が読んだ歌であり、これが塩竃にある「浦霞」の由来だそうです

この歌のように、一日でも早く東北に春が来るように祈るばかりです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

茨城の有機野菜! チャリティーin神楽坂

現在地震の被害も大きいが、原発の放射能の問題はその姿かたちが見えないばかりか、東電や国からの情報ははっきり言って「信」に足りていない・・・・

風評被害・・・何も悪くなく、何もしていない、ただ美味しい野菜や牛乳をひたすらに愚直に生産してきている農家を襲っている

そんななか、東北の復興のためになんとかしたい

茨木の風評被害の中でも元気に頑張りたい

といったワタシの友人を含む仲間が立ち上がります

時は、次の週末4月3日(日) 9:00~17:00ごろまで

場所は、東京の神楽坂「居酒屋 恒 店頭

今回ワタシはどうしても都合がつかず参加できないのですが、賛同される方はぜひいかがでしょうか?

以下、「恒」のあるじのブログより

-------------------------------------------------------------

茨城の有機野菜!!

野菜・卵チャリティー販売:がんばれ東北!(茨城も)

2011年3月28日 21:55 渡辺 恒雄さん作成

先日お知らせしたイベントですが、方向性を変えて実施します!!

お客様および協力してくれる方募集中。 お待ちしています!

---------------

「野菜・卵チャリティー販売:がんばれ東北!(茨城も)」

出荷停止や風評被害があったって、落ち込んでばかりいられません! もっと大変な思いをしている人たちのために無農薬・無化学肥料で作った農産物のチャリティー販売を行います。茨城の有機農家の心意気をみせちゃうよ!

●日時:4月3日(日)9時~17時程度

●場所:東京都新宿区神楽坂 旬彩料理「恒」店頭

●詳細:

・無農薬・無化学肥料で作った、芋・根菜類・タマゴなどを販売します。

・安心安全な野菜を届けたいので、出荷停止のほうれん草・パセリだけではなく葉菜類の販売は自粛することにしました。

・売り上げは全額を震災の義捐金として寄付(日本赤十字を予定)します。

----------------------------------------------------------------
お詫び・・・
今回の開催にワタシはどうしても都合がつけられません・・・
被災地への支援はいま始まったばかりで、これからも長く続きます、次回以降にには必ずお手伝いにいきまっせ!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

なんとかなるさ・・・

現在の首都圏は交通機関もだいぶ動いており、多少の不便はあるものの不満がでるレベル以下になっている気がする

しかし、計画停電は結構大変な問題になっている

家庭もだが、日本の経済を動かして税金を収めこれからの復興に不可欠な経済行動がかなり制限を受ける

仕方がないと割り切るにはちょいと厳しい、3時間の停電が2回来ると(まあ1日だけだったが)はっきりいって開店休業状態で、他のできるときにシフトすると仕事の帰りがほとんど深夜になってしまう(そんな日は早朝から出るので・・・拘束が)

そしてワタシのような自炊派の単身赴任者は夜のスーパーとコンビニが生命線なのだが、棚には何もない毎日・・・かと言って休日の昼に買いだめするのも気が引ける

まあ愚痴を行っても現地よりはマシとぢぶんで自分を慰めるのだが・・・あとどのくらい続くのであろうか?

今日は、東京都の水道水にはヨウ素が出たとかで乳幼児には呑ませないでくださいだって、そういえば昨日ペットボトルの水を買い占めた国会議員がいたとかいないとか(情報知ってたな・・・と疑ってしまう)

まあ、大人には関係ないと言うがあと30年くらいは人間でいたいなぁ~

ヨウ素の半減期は8日だから冷蔵庫に汲み置きすればいいかぁ な~んて楽天的に考えるのだがセシウムの件は一切情報が無い

今夜も12時近くに帰った来たが喰い物が無いので、なじみのらうめん屋さんに入った

したら、ワタシだけに「今日はほうれんそうじゃないんです」と手渡す時に小声で一言

ん?

と思ったが、代りに白菜がのったのを食す(旨いじゃん)などと食べているうちに・・・もしや例の件でホウレンソウ使わないんだとの確信が・・・・帰りに確認しようと思ったが、他のお客さんがいたので遠慮した

ただ、あのご主人(女性だが)の気質からするとそうに違いないと思った

まあ

ふだんから、「なんとかなるさ」と思うようにして半世紀を生きてきたが

これからどうなる日本よ!

とも考えながら寝る事にします。。。

※乱文、乱タイプお許しを

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

サムライの心

この東電の社員の記事を読んで、目頭が熱くなった

★「使命感持って行く」★

電力会社社員、福島へ・・定年前に自ら支援  (時事通信社)

今回は、自衛隊の予備役にも初めて招集がかかったという

自分は、後方で今の仕事を全うするしかないが・・・・

この「サムライ」の心だけは忘れないでいたいと思う

また

こんなユーモアある呼びかけ「ヤシマ作戦」

これも「サムライ」の心である

そう、バランスが一番大切

買占めは絶対にいかん

買占め停止、節電、これが負のスパイラルを断ち切る後方支援のありかただな

Yashima02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年3月16日 (水)

支援の情報!

支援をしたいと思ってもどうすえばよいか?

物資は? お金は?

そうそう、半端に貯まっているポイントなんかは?

そんな思いはここを参考にしてください

■お気楽アルプ日記 VOL2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月15日 (火)

Pray for Japan

今朝は夕方から停電になるので5時に会社へ向かった

少しは座れるかなと思ったら

東京のサラリーマンは、こんな時間でも普通のラッシュ状態!

でも、こんなのは現地に比べりゃ屁でもない

電車動かなくって45km歩いて帰った同僚がいる

ぢぶんは未明にTAXIで帰ったのだが・・・

スーパーやコンビニから喰い物が消えた。。。。

こんなのもんはなんともないや!と思いたいが・・・・正直言ってちょっと参ってる

普段、PLAYはよく使うがPRAYはあんまし使わない

今日は、友人のブログに紹介されてたこれ見てぐだぐだ言わずに明日も働こうと思った

Pray for Japan (クリック)

日本(私たち)は決して一人じゃないんだと

鼻の奥が熱くなった。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

がんばろう 日本!

がんばろう 日本!

小さくてもいいから・・・なにかをやろう!

Pray for Japan

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »