« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月25日 (木)

スカイツリー

Photo

先日スカイツリーの根元にある「業平橋」の駅に行く機会があった

そこから見上げるとあまりに大きくて28mmのレンズではここまで入れるのがやっとのことで本当に驚いた!

ここに来るのに時間が無くTAXIで来たのだけれど、近くにくると道路が混んでいる

そして、路上駐車が目立つ

TAXIの運転手さんいわく、このツリーのおかげで静かでいい街だったのがすっかり変わってしまった・・・・と嘆いていた

たしかに、道路はカメラを持った人だらけだしルール無用の路上駐車で街の機能もマヒしているようだ

運転手さんは、近くの蕎麦屋を指差して「あの店も変わっちまったぁ~」とつぶやく

前は、じいさんとばあさんがゆっくりと商売をしていて昼飯をちょくちょく喰いに行ってたが、最近はいつも満員で入ることもできないとの話

そして、ばあさんたちもすっかりペースが狂ってへとへとになってると言っていた

このままじゃ、繁盛しすぎて店を閉めるようにならなけりゃ・・・とも

見ているだけのワタシらにはわからないが、地元には地元の悩みがあるのだ

02

これは、両国からの望遠撮影

すっかり展望台も形になってきている

早く完成して登ってみたいと思っていたが・・・・

世の中なかなか難しいものである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

商店街の不思議

たまたま別件でカメラを持って駅に向かった

普段はやたらとレンズを出さないのだが・・・・・・

ワンワンワン・・・犬が叫ぶぅ~

Photo

瀬戸物の出店なのだが・・・「お茶ワン」って

しかも50円・・100円・・150円? また100円!

うーーーーーん

ワンワンワン

だな

Photo_2

そこから10歩歩くと。。。

サンタクロースが早くも登場・・しかし、「いたいよぉ~」とは尋常ではない

でも

誰が触るのだろう?

あまりにも自意識過剰ではかろうか・・・

あっ

痛いよ~

Photo_3

なんで泣いているのかこの「ごりら」

さんたから数十メートル歩くと古いJFLサッカーユニフォーム着たゴリラがいる

背番号が見えないので誰かは不明・・・

でも、サングラスして泣いてるじゃない

うーーーん

犬からサンタになってゴリラかぁ・・・

この商店街はよくわからんです

そして

Photo_4

最後は・・・ビルを登る「?」なに

楽しい商店街です!

おしまい

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

ミリタリー 横須賀

これは、この前の大船観音のつづき

休日出勤の帰り道大船で途中下車したあとそのまま横須賀線へ・・・

トンネル抜ければ~ 海が見えるから~♪

などと口ずさみながらJR横須賀駅で途中下車

横須賀は、京急じゃなくJRの駅前はなんもない(笑)

でも

でもそこには

ワタシの好きなものがたくさんあった

Dsc_8260

これは、海上自衛隊の主力イージス艦です

174「きりしま」

173「こんごう」

詳しく知りたい方は「亡国のイージス」なんか読まれるとおもしろいかも?

映画はちょっと・・・・でしたけどね

賛否はあるでしょうが、日本の安全を守ってくれているひとつです

106「さみだれ」これは護衛艦です

いやぁ~ 壮観ですね!

奥に見えるのは・・・・

Dsc_8289

181「ひゅうが」です

これは、ヘリコプター搭載型の護衛艦ですね

まあ、ほとんど空母(CV)に見えるのは気のせいでしょうか?

目の前にはこのほかにも

Dsc_8258

潜水艦がいっぱい

海上艦と違って船体番号がありませんので、ワタシにもすぐには船名がわかりません

Dsc_8249

こちらも自衛隊の潜水艦ではありますが、奥の2隻はアメリカ海軍のイージス艦でして先ほどのきりしまやこんごうのベースモデルになっている軍艦です

そうなんです、この奥は日本でありながら日本でない「アメリカ海軍第7艦隊の横須賀ベース」になってます

Dsc_8269

ここは、ヴェルニー公園となっておりたくさんのバラとウッドウォークになっていてとてもいい雰囲気

この日は曇りでちょっと肌寒い日でしたが、天気の良い小春日和にゆっくり船を眺めるのには最高なスポットです

Dsc_8276

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御礼! 10万

気がつけば、「ぶいよん応援隊」もカウンターが10万を超えた!

毎日、ここをチェックしていただいているみなさん「ありがとうございます」

これは驚きでもあります、上田のとりそば「ぶいよん」の開店に合わせて最初はコマーシャルブログのつもりで始めたのですが、なにせ生活のベースが違う(ワタシは東京)

毎回「ぶいよん」のネタを載せるようにしていたのであるが、なにせ当初のメニューもともと少ないのに限定の期間も短い・・・

そのうちに、趣味の写真の数が増えたりどうでもいいような話題も増えた

そこで、名前に「+Kan's Photo」を追加したのである

最近は更新の期間が不定期に伸びたり、ぶいよんの話題がほとんどなかったり(笑)

これからもマイペースで行きますので宜しくお願いします

Photo

□とりそば 基本

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

子宝地蔵

これは大船観音から下の境内に降りてくる途中の子宝地蔵

Dsc_8240_2

途中には、「慈光堂」というお堂があったのですが・・・・そこは写真にも納めずに来たのですが、その坂の下りたところにこのお地蔵さんがいらしたのです

あかちゃん地蔵を抱いてなんともにこやかなお顔で、思わずシャッターを押しました

ぢつは、我が家もなかなか恵まれない頃にはここではありませんがお願いをしたもので・・・なんとなく感謝したくなるのでしょうね

そして

お地蔵さんの足元には・・・・

Photo

きっと、祈願成就したみなさんのお礼でしょうね?

他の場所にもたくさんならんでいました

後で知ったのですが、ジャガー横田夫妻もここで祈願されたとか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

大船観音

やっとネット環境が復活しました

CATV業者が来て、最初にケーブルモデム交換してから「レベルが低かったんでんですよこの部屋は」な~んて言うじゃない・・・で、その後に「原因はなんですか? モデムが悪いの?」と聞いてもはっきりせず

こっちも忙しいから、6年使ったモデムも新品だし無料だしまあいいかって(笑)

さてさて

今日のタイトルは「大船観音」

Dsc_8244

このアングルは、ほぼ毎日電車の窓から見ているのですが・・・山の上に真っ白な頭が見えるお姿が

高崎の観音様や小谷の観音様は行ったことがありますが、この大船の観音様は電車の窓から見ているだけだった

なにせ、駅からすぐに見えるのでいつでも行けるかな~なんて思ってしまうんだな

そして。。。。2年が過ぎた

この日はあいにくの曇り空で黄砂も飛んでいるらしい(なんか焦げ臭い臭いもしませんでしたか? ビニールを焦がしたような)

で、この日は休日なのに会社でお仕事があったが午前中で終了したため、天気は悪いけど大船で「途中下車の旅」へ

Dsc_8218

駅から出て橋を渡り、路地を入るとすぐに入口が・・・坂やけど運動不足にはまあいいかって登ること200m(近っ)すぐに門がありました

拝観料を納めて30m歩くと・・・・おお

Dsc_8219

階段の彼方に観音様のお顔が見えてきました

ここまで、駅から約10分、すごく近いのです

Dsc_8232

おお、全身じゃなかったんだ(うすうす気がついていたけど・・・)

胸から上で25mですから立ったら80m近い身長でしょうか?

ちなみに高崎の白衣観音が41mですから、立ったらかなり大きいわけです

牛久大仏は100mありますから、ならんで歩いたらすごいでしょうね(笑)

この観音様は正式には「白衣観音」と言うそうです。昭和初期に建立の工事が始まったそうですが、世界恐慌や戦争により23年間も途中で放置されていたそうですが、昭和29年から修仏工事が再開されて35年に落慶式行われたそうです

おお同世代じゃ(爆)

先ほど立ったらと書きましたが、当初は立像の計画もあったようでしたが・・ここの地盤が軟らかくて胸像になったらしいです

正面でお祈りをしてから、右回りにぐるっと背面に行くとそこには胎内への入口があって小さな観音様が祀られておりました

Dsc_8231

ちょっと近代的な感じです(平成10年に化粧直しなどがあったそうな)

ここで今回ワタシはでっかく「世界平和」を心からお祈りをいたしました

(20世紀少年とも同世代じゃからね)

遠くて近きはなんとかとの言葉もありますが、近くて遠かった観音様でした

おまけです

Dsc_8221

こうして見ますと、ふくよかで良いお顔をされています

観音様はてっきり女性で、大仏さまが男性と思っていたのですが実際はどうも諸説があってはっきりしていないようです

まあ、ワタシは女性でいいのではないかとおもってますが・・・

頭に仏様が見えますが、普通は遠くてよく見えないので望遠レンズの威力を発揮させていただきましょう

どうも、仏陀のようです

Photo

そして、次に気になっていたのが額に光るものはどうなっているの

Photo_2

こちらは、ちょっと無理やり拡大したのであれですが・・・切子のような感じです

調べると、仏さまの額にあるこの物体は「眉間白毫相(みけんびゃくごうそう」と言い、仏様に備わっているという優れた三十二の相の一つを表したもので、眉間にあり白い旋毛が右にまわっていて、そこから光明を放つといわれているものだそうです

いやぁ~

途中下車の旅のつもりが結構お勉強してしまいました

次は、晴れた青空の日とライトアップされた夕方に・・・・途中下車しましょう!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

富士山

いやぁ~ マンションではCATVでネットを利用しているんですが、先々週からつながらなくなってます・・・

仕事やら出張やらでなかなかCATV会社ともうまくいかず、会社でやるわけにもいかないので、頼みは携帯だけの状態^^;

まあ、コメ入れる程度ならいいのですが写真UPしたりするのはどうも・・・

今日は信州に帰ったのでなんとかPCで接続です

Photo

先週の富士山です

山の雪は、風のためか片方に寄ってます

まだ、空気が冷たくなりきってないので空気が湿気を含んでちょっとソフトフォーカスがかかった感じです

これからだんだんくっきり見える富士山に毎日?逢えると思うと・・・(笑)

この場所は会社の近くなのですが、反対を見ると

Photo_2

こちらは逆光の江の島

お約束の鳥が見えます

たぶん、白い鳥を鴉が2羽で追いかけているようです

さて

週末には修理しなけりゃ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »