« まにゅあるとらんすみっしょん | トップページ | ぶいよん三昧 »

2008年9月 1日 (月)

東山魁夷

だいぶ間が開いてしまいましたm(__)m

どうにもこうにもいろんな事があり、なかなかPCの前にゆっくり座れる時間がありません・・・まあ、言い訳なのですが

ずーーーと、秋雨(まだ夏のみぶんなのだが)が続いておりどうもパッとしないため、写真を撮る意欲も沸かないし・・・・

重いカメラを振り回す気力も十分に充填がされず・・・軽いカメラだけ持って子どものチアリーディングの付き合いで長野に出かけました。

時間が余った(写真を撮ればいいのだが・・・)ので、小雨の中気になっていたこの場所へ上の娘と行きました

Photo

東山魁夷(1908~1999)

ワタシ意外と、美術館、博物館、資料館などに行くのが大好きなのです。

国立博物館はすべて行きました(東京、京都、奈良、福岡)

この、東山魁夷は好きな画家です。

とくに、信州には東山画伯がその多くの作品を長野県に寄贈しており信濃美術館に東山魁夷館が併設されており、特に今回は誕生100年を記念した特別展が31日まで開催されていました。

個人的には、日本の風景を描いた作品が好みです。構図などは写真を撮るためにも参考になります。

今回特に楽しみにしていたのは、唐招提寺の障壁画

松と岩と濤で構成された作品は・・・おもわず30分近くも眺めてしまった。

10年の歳月を経て、鑑真和上に捧げるための「こころ」が見えるかのようでした。

機会があるならば、唐招提寺に行って見たいと強く思ったのでありました。

この展示会・・・高校生以下が「無料」っていうのもすばらしいと思う。

家の玄関にこんな来客が・・・・Photo_2

ピントが甘いけどお顔を覗き込むと・・・Photo_3

この後・・・ケロケロ鳴いていたのは彼だったのでしょうか?

|

« まにゅあるとらんすみっしょん | トップページ | ぶいよん三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/42345663

この記事へのトラックバック一覧です: 東山魁夷:

« まにゅあるとらんすみっしょん | トップページ | ぶいよん三昧 »