« ひまわり と コスモス 独鈷山! | トップページ | たそがれの富士山 »

2008年9月21日 (日)

霊泉寺温泉

ひまわり&コスモスのつづきです。。

前回紹介した場所の反対側に、霊泉寺温泉があります。こちらにもコスモス畑があると聞いていってみました。

Photo

最初に国道から入ると、おじぞうさんが迎えてくれます。

それから、最初のひまわり&コスモス畑の手前の橋の下にこんな光景を見つけました。

Photo_2

曇っていて光が届いていないため少し暗めの写真ですが・・・岩が侵食された丸い滝つぼ?が2段に続いています。

水もきれいなので、きっと昔は子供たちのプールになっていたのでは??と思わせる雰囲気。

今度は、天気の良い早朝にきれいな光での写真を撮ってみたくなる場所。

しかし、この丸い削りは長い年月で作られた不思議な光景ですね?

01

しかし、鮮やかなオレンジ!

02

この周辺では、「かかしコンクール」のようなものをやっているようで、多くの案山子が目につきました。

Photo_3

温泉までの途中にあった「浴衣の案山子」温泉まであと500mと・・・あれ・・後ろの木になにやら登ってるのは?

Photo_4

とうもろこしを片手に・・・・

Photo_5

ここの案山子の顔はどうやら・・・ひょうたんのようですね。

01_3 

02_2

この二人は同じメイク(笑)のようですからプロダクションが一緒なのかなぁ

この後・・・この彼女にはだまされた

Photo_6

遠めには、本当に草刈をしていると思った・・・まあ冷静に考えるとエンジン音がしていなかったわけではあるのだが・・・

ここ、霊泉寺温泉にはまだ入った事が無い

公衆浴場もあり、大人は200円だった。 今回は準備してなかったので次回は是非入湯してみたい。

Photo_7

この少し上にある鹿教湯温泉は、漁師が手負いの鹿が温泉に入って治しているのを発見したという言い伝えがあるが、ここの霊泉寺は、平維盛戸隠鬼女退治をした帰りに、この地で傷を癒したとも言われているが・・・明治の大火の以前はかなりの規模だったようだ。

ここには、巨大なケヤキがあったが今年ついに倒れてしまった(クリック)

01_4

この切り株はものすごく「でかい」遠くに見えるV-MAXは、この気が7月に倒れたときに下にあった車庫もろとも犠牲になったそうだ・・・近くでの写真もあるが、無残なすがたのため自粛

02_3

たっている人と比べると大きさがわかるでしょう?

木の横からは、ケヤキの小さな枝が出ているのできっといつかは復活するであろう(数百年後ではあるが)

最後に・・・草刈の案山子02_4

ぶいよんからのお知らせ!

|

« ひまわり と コスモス 独鈷山! | トップページ | たそがれの富士山 »

コメント

ウケマクリ(笑)

最後の、草刈しながら、ちょっと体をこちらに向けて、撮影を意識しているところが、なんだか素敵です。

投稿: どんぶりっ子 | 2008年9月23日 (火) 23:47

作られる方々のアイデアに脱帽です。
他にも楽しい案山子があるようなので、時間ができたら皆さんに会いに行きたいとおもってます!(^^)!

投稿: kan | 2008年9月24日 (水) 13:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/42542874

この記事へのトラックバック一覧です: 霊泉寺温泉:

« ひまわり と コスモス 独鈷山! | トップページ | たそがれの富士山 »