« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月30日 (月)

今年も半分が・・・

ふと気がつくと今年も今日で半分が終わろうとしている。。。。

しかーーーーし、年取ったからなのか月日の流れるのがやけに早く感じるが・・・みなさんはそんなことないですか?

そしてふと思うに、この応援隊ブログも初めて3年目に突入しているではないか?(クリックで最初の月に飛びますよ~ なつかしい・・・)

2年の月日をまあよく続けたもんだと暫し感慨にふける・・・わきゃねえか?

って事は、「ぶいよん」も3年目になるって事でして。

先日といっても土曜日ですが、マスターからのメールでこんな報告が!

「塩ダレの最終形が完成!」

今までの塩ダレに、さらに1工程を加えて「それにしても旨い(本人談だが・・)」が完成したらしい。。。

残念なことに今週末は信州へ戻れていないので未検証なのだ。 来週には検証をするようていだが・・・3年目への突入としてとても楽しみである。

新メニュー!

そうそう、新メニューが出来たって話も来たのだ!

おおおおおおおおお

それな一体なんだ? と叫んでみたら(メールだから返信ですが・・・)

なんと、新メニューってカウンターの品書きを新しくオーダーがしやすく書き直しただとさ・・・でも、久しぶりかも?

次回にこれも要チェックだすな(笑)

ほたる祭り (クリックで記事に、その中に上田市の公式情報もあります)

以前紹介した、旧丸子町の「ほたるの里」は今年はすこし遅れているらしい・・・って事は今週の昼間雨など降らずに暖かく(いや暑いくらいか)で、ムシムシしたような晩が最高に飛ぶと予想される。

うまく行けば、今週末も間に合うかもしれない。。

楽しみである。

もなさんもどうぞお出かけください(7時半とかの薄くらい頃がいいと思う)

サンクス・・Jackさん (クリックでZARDページへ)

「辛とりそば」のお知らせの後に、ZARDのスペシャルなHPを運営されているJackさんからまたまたレポートいただきました。

辛とりそばの味噌バージョンです。 Karamiso2 Karamiso_2

いや~これまた旨そうですねぇ~ 丼は大盛用だから・・・  んんんんん・・・味噌も「アミ」と「かつを」が乗ってたっけぇ~???  昔の味噌は・・・「もやし」だったり「たまねぎ」だったり変化してきてるからねぇ~ そうそう八海山の酒粕って頃もあったねぇ~

そうじゃなくて「辛とりそば・味噌」だけど、本来味噌には「とんがらし」はとっても相性がいいのでこの「辛味」が合わないわけはないのだが・・・もしかすると辛さはもっと強い方がいいのかもしれない(想像ですがね)

おっと、そういえば、ここのところ「味噌」を喰っていないことに気がついた。 次回のは一体何を喰えばいいんだろう(笑)

塩ダレ最終系、新メニューいづれも楽しみであります。

最新情報

味噌:現在品切れ中! 木曜日から提供開始(味噌の成熟待ち)

印度:おまたせ~! 7月7日(月)より再スタート!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年6月26日 (木)

紫陽花 (あじさい)

雨の通勤途中・・路傍の紫陽花

Photo

いやぁ~ この時期はどこ歩いても「あじさい」ばっかが目につきますねぇ~

ここに、でんでん虫でもいればかなり絵になるかなぁ~って思いながらパシリと撮ってみましたよ。

紫陽花の花の色は、リトマス試験紙のようなものらしいですね?

酸性が強いと青が多く、アルカリになるととピンクが強くなるそうな・・ここの花は紫っぽいからちゅうかんなのでしょうか?

んんんんんん リトマス試験紙とは逆じゃん!

そうそう、アジサイの葉っぱには「毒」があるそうですね?

先日ニュースで、料理の付け合せに出たアジサイの葉っぱ喰って食中毒になったって聞いた。 プロの料理人としてはやっちゃいけないことですよね。

その毒は、「青酸配糖体」と呼ばれるそうで、胃の中の消化酵素と反応して青酸(シアン)が生成され中毒になるそうですよ、青酸配糖体??まあ、青い梅の実や杏なんかの種にも含まれている毒だそうです。

そういや、ばあちゃんに「青い梅は喰っちゃいかん」ってガキの頃良く言われたことを思い出したねぇ~

しかし、アジサイの葉っぱにもあったとは・・・・でんでん虫は大丈夫なのだろうか?

さ~て、一杯やってねましょ(笑)

67

もう6月も終わりですが・・・・営業日です。

7月7日は。。。。七夕ですね(謎)

ほな また

去年の6月はこんなこと書いてました

 http://iamkan.cocolog-nifty.com/take/2007/06/index.html 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

辛とりそば

最近はすっかりネイチャーブログ化している応援隊です(笑)

そんなんじゃいけないと思いつつも信州は遠かったのである。やっと「R25」を3週間分持って顔をだしました。

前日はメールで「ヒマだぁ~」とのたまっていた店もウェイティングも満員の状況。やっとカウンターに座りオーダーしたのは14:00過ぎでした。

この日は、Master 一家が珍しく食べに来ており久々の会話もはずむはずむ(何が?)

さて・・・何を喰おう・・か (まあ決めてはいたのだが)

Photo

おおおおおお  新メニューだ! って??

「辛とりそば」の案内が厨房に張ってある(厨房は限定ではないはず・・・)

ぢつは・・・以前紹介した「うま辛味」のトッピがあったのだが、こちらをオーダーするのはブログ見てたり、よくご存知の方が少々だったらしい。

そこで、本日より「辛とりそば」とメニューを書いたら・・・これが結構オーダーがでているとの事。。。(それはそれで良いアイデアだが、チラシの裏面かい? 透けて見えるじゃん(爆)

まあ、初めてのおみせじゃなかなかメニューの隅々や張り紙を全部読まないし、読んでも意味がわからないのは敬遠するわな・・・普通。

今回は、縮れ麺バージョンで大盛をオーダー(¥870)

Photo_2

丼がでかいためか、写真だとなんか麺が少なくかんじますねぇ~

実際はそんなことはないのですが

「うま辛味」部分にズームイン

Photo_3

赤いのがちらほらと、ニラがわかりますね?

実際は、この辛いトッピ部分の主力である旨みたっぷりのソースは麺の下のスープに溶け込んでいるのです。

さて、どう喰おうか

以前には、この「うま辛味」を入れた「つけめん」を試食していたのだが、いちばん相性がよく味の変化が楽しい「とりそば基本」は初めてである(とはいえ、縮れ麺だけど)

最初は、辛味を入れたのとは反対の「生娘(笑)」部分からいただく事にしよう。

んんんいつものとりそばのスープです(当然だない)

麺は縮れなので食感が違うし、スープが沢山からむのでこれはこれで旨い!

それから、おもむろに丼を1回転・・・いやいや半回転させて、トッピの部分を攻める・・・・・

うーーーーーーーーーーん  旨い

いいですねぇ~

辛いだけじゃなくて、コチジャンとニンニクとニラといろいろ入った旨みが、スープと一緒になってさらに旨い!

ここのスープの特徴である「後から来る旨さ」が、最初から辛味に乗って「ずーーーん」ってやって来る。

いいねぇ~

「だろ? すんげぇ旨いよな?」とMaster

確かに「旨い」

なにせ、辛味が最初から混ざってないのがいいね。 ノーマルと辛味の両方が味わえる。

しかし、順番は絶対に間違えてはいけない。

辛味方面から食べたら・・・・・・ノーマル方面の味わいはがわかんなくなってしまう(笑)

ただ、辛いって言っても激辛ではないです。 ちなみにこの日ワタシは途中から残りかすかになった「島とうがらし」をばっさばさとかけて辛さをパワーアップさせて「汗」かいたのでありました。

次は、「海」で試してみよう。

ワタシは・・・・キャプテン!

Photo_4

先日、2級小型船舶の更新講習を受けに行きました。

思えば・・諏訪の海にて船舶免許を取ってから・・・早15年になります。

この間に一体なんど船を操縦したことだろう・・・・・・・・・・・

車と違って、海技免状というのは国土交通大臣が交付しており免許の有効期限が5年で失効してもライセンスは有効である事です(講習を受ければすぐに復活するのがいい)

このあたりは「車」も同じでいいと思うのだが・・・・(過去に1回失効経験あり)

しかし、実に簡単な講習だった(笑)

この免許は、5海里しか沖に出られないのであと2科目の学科を受けて無制限の1級にしようかと密かに野望を持つペーパーキャプテン」なのであった。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

ほたる祭り (上田市狐塚)

今年も、「ほたる祭り」の季節がやってきました。

Photo

ここは、上田市(旧丸子町)の「ほたるの里」です。

しなの鉄道「大屋」駅から歩くと20分くらいで、「西源」というスーパーの奥にあります。

今年も「ほたる祭り」が、6月20日(金)~7月6日(日)で開催されています。

ただ、初日からはあいにくの雨でして・・・ほたるも飛ぶのをためらっているかの模様です。

ここは「遊歩道」も整備されていますし、蛍の害にならない「赤い」電気が足元もてらしています。

この蛍を見るための注意(ルール)を守って楽しく「ほたる」を楽しんでください。

Photo_3

この場所は、比較的住宅街に近いのに竹やぶや木々の下を流れる川の上をまるでほたるのドームができるように乱舞することもあります。

たぶん・・・来週の週末あたりがピークになるのかもしれませんね?

Photo_2

こんな感じに足元は整備されてます。 この先はすこし坂と未舗装もありますが・・・Photo_4

雨で流れが増えています。

ぢつは・・・この川の清掃なんかもワタシは朝早くからやった事もあるんですよ(地元は順番にやってるんです)

そうそう、ルールで書いてありますが

懐中電灯は人の流れと、補助灯(足元)があるからほとんど必要ないです。

カメラについてフラッシュを使ってもほたるは写りません、特に自動で光ってしまうカメラは持って来ないほうがいいでしょう。 蛍にも、周りの人にも迷惑になるだけです。 また、三脚を使って撮影できるような場所はほとんどありません(こちらは本当に大迷惑)から持ってこないでください。

あと・・・虫除けスプレーを多用したり、現場近くで使うのは止めましょう。 蛍も虫ですからね・・大迷惑と言いたいでしょう! だいたいにおいて、虫除けスプレーをして虫を見るなんて・・・・変だとおもいません?

まあ・・・自然の美しいものは自然に鑑賞いたしませう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

TIFFANY

ふと歩いているとこんなバイク?が・・・

Photo

これって、どこのモペットでしょうか?

なかなかタンクなんか渋いですね?

この色もなかなか良いです。

メインフレームに「TIFFANY」って書いてある。。。

TIFFANYって・・・朝食のあれ?

こんなのも作ってるの? んな訳はないけど、どっかのOEM?

良く見ると「培倶人」のステッカーもタンクとフレームにあるなぁ~

こんなので、カメラ抱えてのんびり走るのも悪くはないなぁ~ なんてマジにおもっちゃいました(笑)

まあ・・・どかどか走るのもいいけどね(謎)

Photo_2

■祭りのあと・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

コモンサカタザメ

エイリアン捕獲にMasterが反応したのでサービスショット!

02

これが上から見た姿!

約1mくらいかな?

Photo

これが、お顔のUP

つぶらな瞳でしょ?

このエイリアンのお名前は・・・

「コモンサカタザメ」っていいます。

サメとは名乗ってますが、実は「エイ」の仲間です。

英名は「Guitar Fish」といいます・・・そのまま形ですね(笑)

このエイリアンどうなったかって?

湯引きしてから酢味噌でストマックへ入っていただきました(^◇^)

なかなか美味しゅうございました。

Kan's photo ☆彡

Photo_2

子どもはスイカ割りって好きですね!

本当は大人(ぢぶん)もやりたかったけど、そこは理性でカメラで写真を撮ることでガマンしました(>_<)

最近、カメラにOPを取り付けて連写能力を向上させてみました・・・ 

6枚/秒=>8枚/秒へ 

このわずか2枚/秒の差ですが、すごく違いますねぇ~ まるで、マシンガンのようにシャッター音が響きます。

まあ、バッテリーも増えますのでかなり重くなるというハンデはありますが、この重さのおかげでブレも減るような気がします。

あとは、鉄アレイで鍛えていると思い込むしかないでしょう(笑)

次の瞬間がこれ

02_2

わずかめり込んでるのがわかりますね?

この後は、みんなで美味しくいただきました<スイカ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

生しらす?

前回に書きましたが、週末に湘南海岸にて「地引網」を体験してきました。 梅雨の中休みにしては過激な太陽がてりつけ、そこはまるで「真夏の出来事」のようなHOTな状態でした。

目の前には・・・・Photo

湘南のシンボルである、この岩はきっと誰もが知っているかなぁ~?

Photo_2

大きくすると、こんな形で

「烏帽子岩」 サザンの「烏帽子岩が遠くに見えるぅ~♪」の烏帽子岩です。

泳いでいけそうで行けないような微妙~な距離にありますねぇ~

(フィンつけたら行けそうな感じがするけど、帰りの体力は・・・・わかんねぇ)

こんな海岸から、「海の男」達がサーファーを掻き分け網を入れに出漁です!Photo_3

あえて、サーファーを入れませんでしたが、この日はなかなか良い波で、回りはサーファーだらけで、地引網に入るんじゃないかと・・・マジ心配しました!(^^)!

こんな風景を見ながら、シャッターを押せばいいのになぜか右手には「生Beer」がエンドレスで握られていたのです。。。

気がつくともう「網」を引く時間です。

子どもたちや、昔の子どもたちが一生懸命引きます。。しかし、ぢつはメインで引いているのはエンジンのついた巻き取り機だったりするぅ~ (夢がないことを言ってしもた)

Photo_4

今回の網は、2番網のためなのか、潮の加減が悪いのか・・・それとも日頃の行いが悪いのか(これが当りか?)

網の中はかなり寂しい状態!

それでも、主体は「カタクチイワシ」「しらす(ちょっと大きいが)」「ホウボウ」「カワハギ」なんかが入っていて、子どもたちは大喜びでした。

Photo_5

Photo_6

こんな、宇宙人も捕獲しました。

まあ、大人たちはというと・・・・

Photo_7

これこれ、これが一番!

海なし信州人にとっては楽しい1日となったわけです。

湘南の海は・・・・・つづく

はははふ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

世界で3番目に旨い塩らーめん

今日は暑かった・・・

湘南の茅ヶ崎近くの海岸で「地引き網」をやったのです。まあ、午前中からBEER呑みのみ写真撮影!

写真は500枚ほど撮りましたが・・・まだ整理ができていない。。

これからだんだん小出しにしましょう(笑)

しかーーーーーーし

帰りに、遠く見える江ノ島まで写真撮りながら歩こうかなぁ~なんて気軽に考えたのが・・・何かを狂わせた。

最初は気分良く歩いていたが、その熱さ暑さ・・・ そして、徹底的なのが、片手に持ったカメラ! だいたい2kgを越える重装備マシンにしてしまったそのカメラを持つ右手が・・・痺れてくる・・・

して・・とどめは、駅に戻ると「流星号(ちゃり)」が無い!

また、政府軍に連行されたようだ(泣)

(この近くでは、駅前などに停めると1日すぎると回収されてしまうのだ・・しかし今回はあまりにも早い)

つかれた体に鞭打って、2駅先まで歩く・・・そこの第3ちゃり収容所で保釈金¥3000.を支払い回収した。

そこで、回収時間を聞くと・・・なんと、30分足らずで収容されたようだ、そこの看守にそのこと話したら・・・「休日はだめよ、朝早く停めるなら・・・ここにするといいよ」って地図までくれた(うーーん、政府軍にはまだまだ血も涙もある)

でも、偶然に「」を発見し体験できた。。。

前置きが長くなりました・・・「世界で3番目に旨い塩ラーメン」です。

なんだ3(さぁ~ん)ってのは・・・世界のナベアツかぁ?

今週は信州への参勤交代ができなかったのだが・・・JACK(ZARDのHP)さんがレポートをコメントに届けてくださった(感謝)

我が応援隊には、特派員がいたのだが・・・・おーーーい!

Photo

おおおおおおおおおおおおおおおおお

あれっ?

一瞬「海」っておもっちゃった。

ここに、「うま辛み」をトッピされたそうです・・・赤くないからまだ入れる前の写真かな?

あっ 奥に「ニラ」らしき物体があるな。ちゃんと入ってますね。

ではjackさんレポート

「世界で3番目に旨い塩ラーメン」に、うま辛味と玉子のトッピングで早速頂きました。
うま辛味が写真で見ると、わずかに感じるがバッチリ辛く食べた後まで辛味が残ります。私は辛い物は大好き人間なので、このトッピングは最高ですね。
この次は基本にトッピングしてみよう。

写真は、ここに掲載しました。
http://www.zard.co.jp/buiyon/index.htm

いいですねぇ~ 来週は早速喰わないといけん。

マスターのコメも!

「うま辛味」適合順位

第1位 基本
第2位 味噌
第3位 海
第4位 つけ・・・ということで

「つけ」用に開発した味は皮肉にも「つけ」に合わせても感動が薄い・・というか
「とりそば」に合わせた時の変貌ぶりが大感動!
ってことになっており・・^^;

参考まで。

だそうです。

あ~~顔が日焼けでつっぱるぅ~

ふな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月12日 (木)

新・メニューーーー???

また・・・rain

昨年はこんなに降らなかった・・・

まあ、梅雨だから仕方がないかぁ~sad

さてさて 「新・メニュー!」 が 今日から出るよ~!

って

声を大に言いたい・・・けど

出たのはこれだ

Photo

そうです

「うま辛味」

単品のメインメニューではなく、トッピング!

先日、研究品スクープで紹介した「キム兄ぃ~」の基ですね。

Photo_2

まだ、試してないのですが、これが「つけめん」のタレに「うま辛味」を投入したイメージ(あくまでもイメージですよ・・・)

この、コーリャンって感じな辛味トッピが¥50で追加されました。

最新の情報によると、「とりそば・基本」にトッピすると・・・その味の変化がとても旨い!との話も届いております。

残念ながら・・・・んんん 

そういえば、以前こんなの喰った

Photo_3

量はわずかであったが、試作段階の「辛味ソース」

これをこのときに「海」と喰ったのだが、なかなか良い味わいだった。

今回は、どんな形で提供されるのか・・・

それは、ご自身でお試しを!

まあ、そのうちに詳しく紹介しますが、なにせ今日からですから(笑)

またまた、スクープですが・・・(本当はメールで昨夜届いた)

チキンは終了!

新・お試しメニューとして

「世界で3番目に旨い塩ラーメン」に変貌しました。

塩ラーメンは

お試しから正式メニューにのる予定。

だって

こちらも、なんで3番目?との突っ込みはなしでお試しください!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

さくらんぼーーー Ⅱ

夕べ雷が鳴ったせいか・・・今日はとっても良い天気sun

さて、昨日の「さくらんぼ@そめいよしの」のボケボケ写真ですが、天気が良かったので少しは見れるやつを・・・と思って歩いていると、なんと大量に実っている枝を発見!

03

他の木には、ぽつりポツリしかついてないから・・・この木はなにか特別なのだろうか?

しかし、天気(光)の違いだけで写りもちがう(笑)

さてさて

「ぶいよん」の記事が無いのもいかんので・・・

Photo

まだ朝早い某駅近くの歓楽街

これが、なんでぶいよんと関係があるかわかったあんたはエライ!

しかし・・・気がついたときは笑ろたnoodle

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月 9日 (月)

さくらんぼーーーー

梅雨に入るとしっかり空は曇り、雨がしとしとです。

何が一番困るかと言うと・・・布団を干すときが無いって事。 なにせ、まともなTVすらない我が部屋でできる楽しみは、本を読むことと、気持ちよく眠ることなのである。

気持ちよく眠ると、本当に元気がでますよねぇ?

なのに、なんか「ジメッ・・」としたようなお布団では気持ちよく眠りにつくことも・・・まあ、気持ち良い悪いは頭の中であって、しっかり寝てはいますが(笑)

でも、太陽に当てたあとの「ふわっ」としたお布団はやっぱ必要、そして、一番はあの干草のような・・・「太陽のにおい」が欲しい!

あの「太陽のにおい」って、なんのにおいなんだろう?

少しだけ(時間もあまりなく)ネット検索しえて調べると・・・

なんと

あのにおいは

「ダニの死骸」のにおいと書いてある(驚)

まあ、たんぱく質ですから・・・小さいし・・・あんなにおいになるのか?と思うわけですが、どうも信じられない。

他にも、紫外線による「におい成分の分解」によるにおいとも書いてある。こちらも体の皮脂とかやはりたんぱく質か?

でも、干草(藁とか)に近いにおいなのに・・・「ダニ」とはやはり信じがたい。

まあ、気分が安らぐわけなので・・・どっちでもいいけど、やはり「太陽」と「青空」が欲しい!

さて、通勤の途中での桜並木でこれを発見!

携帯のカメラしかなく、そらも曇りで明るさが足りずにボケボケの写真ですが・・・01

黒く小さい「さくらんぼ」

02

これって、むかしむかしの子どもの頃に喰った記憶が・・・ちらほらあるが、「旨い」って記憶がまったく無い(笑)

よほど、桑の実(めどと呼んでた)の方が、同じ黒(紫)なのに旨い記憶がある(口の中が紫で、食べるとバレて、怒られた事も思い出す)

しかし、あれだけ咲いていた桜なのに、この小さな実はものすごく少ない。

写真きれいに撮り直して差し替えよう!

                                    錯乱坊(チェリー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

ついに・・・値上げ!

号外!!

ついにこの日がやってきてしまった。

ぶいよん・・・がんばるもついに値上げ!

6月5日(木)より

全品一杯につき+20円。。。

20080605

まあ、今まで良く耐えたと・・・小さく褒めておきましょうか?

聞くところだと・・・小麦粉の値上げ、肉の値上げ・・・・電気・ガス・・・・・

まあ、我々庶民もガソリンから食材から値上げで最近はなんだか「マヒ」してきた感じがしないでもない。。。。

しかし、サイフの残高は正直に減っている(>_<)

これからは、ぶいよんへ行くときには、余計に10円玉2枚握り締めていきましょう!

なんせ、一人オペレーションですから・・・会計で待たないためにも自己防衛でしょう(^.^)/~~~

次は・・・もっと良い話を出したいねぇ~ 店主どの?

まあ、明日の休みは台風もいっちゃったし単車でリフレッシュしておくれ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月 2日 (月)

研究品

先日極秘に某研究処に潜入いたしました。そこで、マスターに催眠を掛けて研究の内容を一部スクープいたしましたので・・・そっと教えちゃいます。

最初に目に入ったのは・・・Photo

まあ、これは秘密でもなんでもない(笑)

うしろの障子に張ってある・・・ただし

「次回もうじき・・か。」の意味するところは何か?

チキンラーメンがつなぎにあるのは事実なのだが・・・・・

ここからが本番!

催眠にかかったマスターは最初に大量の麺を茹でたPhoto_2

おお、この麺は・・・・いつものストレートだったりする(笑)

しかし、スープは?

そこで登場したのが・・・・これだ!

Photo_3

一見ふつうの「つけだれ」に見えるが・・気のせいか「赤い」ものが見え隠れしている。

香りは??「あれだ」

さっそく麺をつけ一気にすすりこむ

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

この乳酸発酵した感じは、そうです「キム兄」じゃなくてまさにお隣の国のフレーバーです。

適度な酸味と辛みが実にいい!(まあ、ワタシ的にはもっと辛くていいかも?これならお子さまでも大丈夫辛さになっている)

かなり完成度は高くなっている状態です。

早く製品化が望まれますねぇ~

そして・・・もうひとつ

Photo_4

シンプルに「たれ」だけ

こちらも「赤」というか「ロッソ」って感じ。

まあ、かなり以前から研究はスタートしていたコードネーム「伊太利亜」ですね?

こちらもフルーティーな酸味と、辛さ少々って感じでコンセプトは似ているが全く異なるものになってます、というか別物です。

こちらは、バジルなんて散らすと最高かもしれません

しかし・・・「とりそば」からは離れますね・・・かなり。

まあ、双方とも旨いのですがどちらかと言うと「キム兄ぃ」の方が完成度は高い!

これで、辛さ調整が可能になるとこの夏にはたまらない「つけそば」が完成するのではないかと思います。

早く完成をさせて欲しい研究内容です。

勝手な想像ですが・・・そんなには遠くはないと応援隊は思うのであります。

きっとコメントに何か書き込んでくれるでしょう!

さてこの写真は?

Photo_5

これが・・・伊太利亜の赤です。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »