« 川原で・・・ | トップページ | 地上から・・・富士山 »

2008年2月26日 (火)

川原で・・・つづき

冬の川原での話しが続きますが・・・・

サギを見送った後は、なにげに川の近くを歩いてみました。 夏は鮎つりでにぎわっていた川も、冬にはまったく何もありません。。。

と思ったら

薬莢が落ちてる・・・ここは禁猟区ではないのだろうか?

人家もすぐ近くなのに、鴨なんかを狙うハンターがいるのでしょうね? 昔は里山に近かった我が実家では、猟の解禁された頃には遠く銃砲が聞こえることも頻繁にあり、風に乗った散弾が屋根にパラパラ音を立てて落ちてくることも何度かありました。

まあ、30年くらい前の話ですから・・日本もおおらかでしたが、今散弾の流れ弾がパラパラ降ったら・・・こりゃえらい騒ぎになるでしょうねぇ?

あのサイズの鉛玉ですから、雹(ひょう)があたるよりは痛くない(笑) しかし、鉛中毒の心配なんぞも言われるかもしれない。

01

緑のは複数落ちてた・・・

02

「REMINGTON」(緑)と「WINCHESTER」(赤) 名前は映画などで結構聞いたことがあるのではないだろうか?

どちらも、アメリカを代表する銃器の会社ですね。12GAとは散弾銃の口径(直径18mm)のようです。

ワタシ的には、狩猟については肯定派ですのでとやかくは言いませんが、ただ空薬莢は捨てるな・・・絶対的な安全を確保せいよ! と言いたい。

一部のマナー違反で、純粋に取組んでいる皆さんに迷惑がかかる。

kan's photo☆彡

Photo

砂・・

|

« 川原で・・・ | トップページ | 地上から・・・富士山 »

コメント

ウィンチェスター!?
懐かしい~!!
って、別に私は猟師でもマタギだったわけでもなく。^^;
子供のころ隣の家の家族がモデルガン大好き家族で、よく一緒に拳銃遊び(シェーンごっこ?)をしていた記憶が蘇って来た。
WINCHESTERって名前がみょ~に脳裏に焼き付いているんだよなぁ。。
あ~なんかすんげぇ懐かしい響きだ。

最近、冷蔵庫の扉を開けたはいいが
あれ??
ナニを出そうとしたんだっけ??
あれ~!!??
と、あまりの事に一人で驚いていることがあるのだが、なぜか昔のそういう記憶は無駄に蘇るのであった・・。
やばい・・既に先は見えたか・・。

投稿: Master | 2008年2月27日 (水) 00:09

おお、ウィンチェスターに反応したかぁ~
ぢつは・・ワタシもモデルガン集めていて・・・一番あった頃は20丁以上あったかな。
お気に入りは、W-P37、モーゼル、コルトピースメーカーのシビリアンとかね・・・マグナム刑事の45マグナムもあった(笑
駄菓子菓子・・高校の頃、バイクを買うために全て売り払ったのだ(今思うと・・・とっても悲しいが、銃売って250が買えたっていうのもすごいが・・)

さて、物忘れ・・・「人は忘却する生き物」と言うではないかい?
拓郎も「約束は破られるから美しい・・・」とも。。(ちと違うか?)

忘れることも忘れなさい(爆)

投稿: kan | 2008年2月27日 (水) 08:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/40277808

この記事へのトラックバック一覧です: 川原で・・・つづき:

« 川原で・・・ | トップページ | 地上から・・・富士山 »