« 川原で・・・つづき | トップページ | またまたテレビ? »

2008年2月28日 (木)

地上から・・・富士山

春一番が吹いたというより、吹き荒れた関東平野はあれから毎日風が吹き荒れる日が多く続いています。

あんまり嬉しくはないのですが、ただ空気が綺麗になったのは嬉しいですね。

長野新幹線、上越新幹線の窓からも大宮のかなり手前(高崎より)から右手前方に見えてきます。

Photo

時速200km以上で走行する車窓から撮るのはなかなか難しいですよぉ~。02_2

それは、線路の横には架線を支える電柱?があり、近くにはビルがありその一瞬の隙間を狙ってシャッターを切らなければ写らない・・・・し、ブレもある。

この写真は結構撮影条件からしてみれば・・・しっかり写っていると思う!

まあ・・・・・ぢつは「連写」のおかげで撮れたのですが(笑)

やっぱりカメラは腕をカバーしてくれる。。。ありがたい。

東京の真ん中でも高いビルからは富士山が結構良く見えます。高層マンションの上層部の部屋に住むと毎日見れると思うと・・・うらやましい。。。まあ、億ションではあるが・・ね。

そういえば・・・まだ年末ジャンボの当りを確認していないぞ・・・・・・

しかし、通勤の道路からも最近は澄んだ空気のおかげで良く見える日が続いているのです。

Photo_3

ここは目黒駅から行人坂を雅叙園方面へ下るところです。 右に見える茶色のビルは、ホリ☆プロの本社。 とんかつとんき(ここのとんかつは旨い)の→の先の緑色のとんがり屋根は・・かの目黒エンペラーです(11PM世代の年代しかしらないか?)

Photo_4

しかし・・・ビルがなければ最高なのにねぇ~

そうそう、ちょうどこの写真を撮った位置は昔(江戸~明治)には「富士見茶屋」があった場所だそうです。

Gyouninzaka41

Gyouninzaka40

むかしは林やたんぼでのどかだったんでしょうねぇ~ 今は上の写真のようにビルだらけです。。

この次はぜひ・・・こんな写真を撮ってみたいと思っています。

Always051102_02

うーーーーん。

昭和30年代は我々の生まれた時代である・・・

しかし、このアングルはどこから撮ればいいのやら?

|

« 川原で・・・つづき | トップページ | またまたテレビ? »

コメント

新幹線の中からですか、驚き(~o~)富士山が見えるのですね。
光の雰囲気が柔らかい感じがしますけれど、夕方だからですかね。それとも窓越しだから?

今日は仕事仲間3人で、ぶいよんにお邪魔しました。
他の人は2回目と3回目ですが、やはり回数を重ねるごとにMasterの「ぶいよんマジック」に、はまっていくみたいですね。
絶妙なスープと麺のハーモニーから抜けられなくなりそう(^_^)v

投稿: Jack | 2008年2月29日 (金) 21:01

いやぁ~ これは朝なんです。
いくら冬でも、大宮からですので距離がありすぎますね。
空気中のほこりなんかでソフトになります。
実際に写真も300mmレンズですから仕方ないです。
今度天気が良い日には湘南方面へでも行ってみようと思います。

ぶいよんマジックですか(笑)
10人が10人好む味じゃなく・・・3人位が「はまる」味を求めているようですよ・・・ね? マスター?

投稿: kan | 2008年3月 2日 (日) 17:52

呼んだ?
3/10ではなく1/10以下ぐらいかな・・。
喰えば喰うほどに、飲めば飲むほどに抜け出せなくなる味・・そうです「とりそばマジック」にとうとうjackさんも嵌られたようで。^^;
まいどあり。

投稿: Master | 2008年3月 3日 (月) 10:18

今日も行きました。注文したらマスターに、そんなに覚えきれないと言われてまった_| ̄|○
とても忙しい時のタイミングで注文したらしい<(_ _)>

この時期しか食べられない「あつもり」を食べました。そのたびに発見が?
汁の付け具合により、微妙に味の感覚が変わるのに驚きでした。蕎麦で言いまよね、麺をたくし上げて3分の1位まで浸けるのが本当の蕎麦の味とか?
最初は全部の麺を浸しておりましたが、8割とか7割にした場合は麺の味が引き立ちます。
我ながら素晴らしい発見だ(^_^)v

投稿: Jack | 2008年3月 3日 (月) 20:53

お~とんかつとんき!
ここって「めぐろ@南松本」の出身店ということで、
長野県民にも有名なお店ですよね。
めぐろ、ホントうまくて、ご飯やキャベツのおかわり自由なんで大好きなんです。
といっても最近はラーメン屋さんに流れてしまいますが(爆)

そろそろあつもり食べなきゃ~

投稿: あなぐま | 2008年3月 4日 (火) 08:15

Master
1/10じゃ・・・お客さんがいないがな(笑

Jackさん
あの「おやじ」メモリーが3ビット程度なので申し訳ないです・・・
まあ、そのぶん一杯入魂ってことでお許しを。。

「あつもり」も「つけ」も蕎麦と思って喰うのがいいですね
さらに、「あつもり」は味噌といったアイテムもある。

次回は・・・最後の2口くらいの前に「割り湯」を投入して
あったかいしょうゆ味の「とりそば」を味わうのもこれまた
自由です!(^^)!

あなぐまさん
おおおお・・「とんき」ご存知で?
南松本にDNAが存在するんですねぇ・・・・
今度遠征しなければ
「とんかつとんき」は会社から3分ですから、結構食べてし
まいます。
あのキャベツは細さとやわらかさが絶品でして・・・いつも
3~4回おかわりしちゃいます。

目黒は山手線の中でも静かな街ですが店はありますね?
こんど、ここで特集しちゃうかなぁ~

二郎、かづや、中本、野上ホープ、勝丸、あいうえお、田丸、づゅる池田、ぎょうてんや、味一・・・・きりが無い

投稿: | 2008年3月 4日 (火) 08:39

jackまいどです。
この間お連れになった大きな方^^;あれから既に2回来てますよ。はまっちゃったかな・・。まいどあり。

あーさんまいどです。
「あつもり」は桜咲く頃には消える運命(たぶん)ですんでそれまでにどうぞ。
麺は当初より固めに上げてるから「らしさ」を失わずに喰えますよ。

投稿: Master | 2008年3月 4日 (火) 17:48

失敬!
jackさん!呼び捨てしてしまった。
呼び捨て御免。^^;

投稿: Master | 2008年3月 4日 (火) 17:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/40301894

この記事へのトラックバック一覧です: 地上から・・・富士山:

« 川原で・・・つづき | トップページ | またまたテレビ? »