« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

地上から・・・富士山

春一番が吹いたというより、吹き荒れた関東平野はあれから毎日風が吹き荒れる日が多く続いています。

あんまり嬉しくはないのですが、ただ空気が綺麗になったのは嬉しいですね。

長野新幹線、上越新幹線の窓からも大宮のかなり手前(高崎より)から右手前方に見えてきます。

Photo

時速200km以上で走行する車窓から撮るのはなかなか難しいですよぉ~。02_2

それは、線路の横には架線を支える電柱?があり、近くにはビルがありその一瞬の隙間を狙ってシャッターを切らなければ写らない・・・・し、ブレもある。

この写真は結構撮影条件からしてみれば・・・しっかり写っていると思う!

まあ・・・・・ぢつは「連写」のおかげで撮れたのですが(笑)

やっぱりカメラは腕をカバーしてくれる。。。ありがたい。

東京の真ん中でも高いビルからは富士山が結構良く見えます。高層マンションの上層部の部屋に住むと毎日見れると思うと・・・うらやましい。。。まあ、億ションではあるが・・ね。

そういえば・・・まだ年末ジャンボの当りを確認していないぞ・・・・・・

しかし、通勤の道路からも最近は澄んだ空気のおかげで良く見える日が続いているのです。

Photo_3

ここは目黒駅から行人坂を雅叙園方面へ下るところです。 右に見える茶色のビルは、ホリ☆プロの本社。 とんかつとんき(ここのとんかつは旨い)の→の先の緑色のとんがり屋根は・・かの目黒エンペラーです(11PM世代の年代しかしらないか?)

Photo_4

しかし・・・ビルがなければ最高なのにねぇ~

そうそう、ちょうどこの写真を撮った位置は昔(江戸~明治)には「富士見茶屋」があった場所だそうです。

Gyouninzaka41

Gyouninzaka40

むかしは林やたんぼでのどかだったんでしょうねぇ~ 今は上の写真のようにビルだらけです。。

この次はぜひ・・・こんな写真を撮ってみたいと思っています。

Always051102_02

うーーーーん。

昭和30年代は我々の生まれた時代である・・・

しかし、このアングルはどこから撮ればいいのやら?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

川原で・・・つづき

冬の川原での話しが続きますが・・・・

サギを見送った後は、なにげに川の近くを歩いてみました。 夏は鮎つりでにぎわっていた川も、冬にはまったく何もありません。。。

と思ったら

薬莢が落ちてる・・・ここは禁猟区ではないのだろうか?

人家もすぐ近くなのに、鴨なんかを狙うハンターがいるのでしょうね? 昔は里山に近かった我が実家では、猟の解禁された頃には遠く銃砲が聞こえることも頻繁にあり、風に乗った散弾が屋根にパラパラ音を立てて落ちてくることも何度かありました。

まあ、30年くらい前の話ですから・・日本もおおらかでしたが、今散弾の流れ弾がパラパラ降ったら・・・こりゃえらい騒ぎになるでしょうねぇ?

あのサイズの鉛玉ですから、雹(ひょう)があたるよりは痛くない(笑) しかし、鉛中毒の心配なんぞも言われるかもしれない。

01

緑のは複数落ちてた・・・

02

「REMINGTON」(緑)と「WINCHESTER」(赤) 名前は映画などで結構聞いたことがあるのではないだろうか?

どちらも、アメリカを代表する銃器の会社ですね。12GAとは散弾銃の口径(直径18mm)のようです。

ワタシ的には、狩猟については肯定派ですのでとやかくは言いませんが、ただ空薬莢は捨てるな・・・絶対的な安全を確保せいよ! と言いたい。

一部のマナー違反で、純粋に取組んでいる皆さんに迷惑がかかる。

kan's photo☆彡

Photo

砂・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

川原で・・・

これは土曜日の写真。

車検へと車を持ち込んで、帰りはカメラ片手に近くの千曲川の堤防を散歩しながら家へ向かっていると・・・白い鳥が急に近くに舞い降りました。

これは、ダイサギですね?

通常はこの鳥を見ると・・・「白鷺」と呼ぶことが多いですが、シラサギという鳥の種類は無いのです。

まあ、大きさからダイサギかチュウサギかコサギ(そのまんまだ!)の種類が日本にはいますね。

kan's photo☆彡

01

そしてだんだんと近づいていくと・・・やっぱり逃げましたねぇ~

02

なんか「ギャ~」ってな感じの姿からは似使わない声で飛んでいきました(笑) まるで詐欺に会った様ではないかい(爆)

03

上空を滑空する姿はグライダーに似ていますね。 ワタシが持っている入門用の機体とはほんとにそっくりです。

器用に首を丸めることで、ピッチ軸のバランスを取っているのがわかります。

しかし・・・レンズが300mmでは足りない(涙)届かない・・・お金が無ぃ~ あればもっと寄った写真が取れるのに・・・ああ早くも「レンズ沼」に嵌ってしまうのか?

ここから私心いや私信モード(爆)

伊予の国の栗太郎さ~ん!

3/1に、千曲寮「お鍋パーティ」を吉田亭にて開催しますので・・・いかがでっか?

何故私信・・・メアドが不明になり飛脚が届かないので。。。。連絡ください。

                                      吉田亭 店主

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

雪と「あつもり」

今朝は・・・朝6時から近隣の道路の雪かきと家の周りの雪かきで、1時間以上全体力を使って働きました・・・・

おかげで朝から「納豆ご飯」山盛りお代わり状態(爆

健康には最高でした・・・しかし体は痛い

それにしても・・・「雪」は白い(あたりまえか)

Photo

遠く見える山の雪は美しい・・・しかし家の周りはなんとも大変。

昼過ぎに久しぶりの「ぶいよん」へ出かけようとマスターにメールすると・・・「どうでもいいから雪かきたのむわ」との返信が(笑

それでも1時過ぎにのこのこ出かけると・・・・お?

なんと、マスター駐車場で雪かきしてる(驚)

なんと・・・日曜にしては珍しく1時20分にお客さんが切れたとの事。 まあ、今日は昼からはかなり温かく雪もほとんど溶けてきているので半分は「笑顔」

さて、何を喰おうか?

久しぶりに、つけめん・・あつもりで大(2.5玉)をガッツリといこうとオーダー!

Photo_2

なんかいまいちの写真・・・・

ワタシとしたことがカメラを寒い車内から急激に店に持ち込んだので、温かさと湿度の高さから結露が大量発生(笑)

乾くの待ってたら・・・麺が延びちゃうので泣く泣くこの1枚だけ。

しかし、あつもりは満腹になるなる

その熱さは、スープものの麺を食べるより熱く、冷えたつけめんと違い熱々の麺はお腹ですぐに膨らむのか・・・2.5玉はなかなかいいです。

つけだれに味噌があるのも納得。

この冬、この「あつもり」食べてない方は・・・ぜひチャレンジを!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

AQUARIUM-3

んんん またぁ~pisces

kan's photo☆彡

Photo

定番の「ニモ」です

Photo_2

「ミノカサゴ」・・美しいが「毒」がある

Photo_3

名前忘れた・・・「河豚」 おちょぼ口だが。。歯はすごい

Photo_4

こっちも。。。「河豚」

Photo_6

え・エイ

Photo_7 

最後は・・・「マンタ」 なんと日本で一番北に住む「マンタ」らしいです。

今回は・・・写真というより水族館紹介ですねぇ(笑)

JR品川駅前の水族館ですが・・・結構楽しめます。

END .

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

AQUARIUM-2

またもや

kan's photo☆彡

02

とどくか・・・

03

タッチ!

これ7mです。

イルカの身体能力はすごいですねぇ~

しかも、この狭いプールですから

01

ちょっと・・ピンが甘いですねぇ~

またまた・・・つづく

先日の、ソバの食べる「音」について、こんな記事を見つけました。

http://www.excite.co.jp/News/bit/00091192021740.html

ワタシは音を出せない人をとやかく言うのではなく・・・言ってるって?

出すのも「文化」かなと思う次第である。

しかし、この記者(田幸和歌子さん)はいつも信州目線の面白い記事を書いていて楽しみでもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月20日 (水)

AQUARIUM

いきなり

kan's photo☆彡

Photo

今回は「品川アクアリウム」から、ここは品川駅徒歩3分と気軽に行ける室内アクアリウムだ。

外は木枯らし吹きすさんでいても、中はあったかい室内だ sun 

前の席には、赤と黄色のテープが張ってある。そして、その席には「黄色いポンチョ」¥100を着たお客さんがいる?

さてショーが始まった。

おや

Photo_2

飛んでいるのは・・オキゴンドウ(クジラ)の「イシュト」だ! 写真ではその下に3人の女の子が立っているのが見えるだろうか?

ざぶーーーん!

Photo_3

なんと、彼女達は・・・「生贄」

いやいや「お清め」の儀式をしているのだ(笑)

ここのプールの水は「海水」よって、「塩」が入っている。

申し込むと、このクジラのジャンプで儀式に参加できるらしい。飛ぶ前に、「願い事は?」と聞かれる。。

少女A 「ソフトボールの試合に勝てますように」

少女B 「お金持ちになれますように」

少女C 「おばあちゃんが元気になりますように」

クジラはどの願いをきいたのであろうか?

CONTINUE

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

今月の研休日!

いやぁ~ この寒い冬の「あつもり」は良かった・・・・ んん ひつこい?

まあ、麺好きというか粉物好きには沢山の麺が喰えるのはとてもたまらないのですねぇ~ どっかのTVで、音を立ててソバを喰うのが許せないとかなんとか言ってましたが、パスタじゃあるまいし「つゆ」や「汁」といっしょにすすりこんでなんぼの食い物・・・いやなら喰うな、喰わせるなっちゅうもんです。 音を立てないと・・・噺家の扇子で「ズズーーー」ってやるのも見られなくなっちまう。

ワタシは盛大に音を立てて喰い、空気が胃袋に入ったら・・・・失礼にならない場所で盛大に「ゲップ」を出しますよ~!

さてさて、2月~3月の「研休日」のお知らせ23

おお、3月の19・20が連休ですねぇ~ 

春になるのでマスターはバイクに乗ってどっかへ遊びにでも行こうとしてますね? 

それから、ぶいよん周辺は現在新築ラッシュでして・・・また近隣は閑静な住宅地です。ぶいよんに来られるお客さんの車の止め方で一部問題も起きているようですので、是非是非駐車のマナーは守っていただきたいと思います。

Photo

路駐は最悪レッカーされちゃうかもしれませんだって。

きょうの「ま・か・な・い」!

Photo_2  

うーーーーん これは基本的に・・・海の味噌であるのだけれど・・・スープがちょっと違うらしい?

まあ、隣の芝生ではないが・・・2杯喰ったのに「旨そう」に見えてしまう(笑

この写真は。。。D300 カウンターから厨房撮ったけど結構いい写りですねぇ~ 使いこなさねばいけん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

そして・・・あつもり

いやぁ~ 基本の味玉ショックにもめげずにスープの最後の一滴を飲み干す頃に、そいつはカウンターを越えてやってきた!

Photo

THE ATUMORI! 

このあつもり、始めた頃は結構やわらかく茹でていたが、いまでは少し固めの茹で加減になり、一口目の「やけど」にさえ注意すれば、あとは「ワシワシ」喰える。

この醤油だれと味噌がなんとも言えぬ味わいがある。これを楽しめるのは「あつもり」だけです。

さてさて、ここの「つけめん」や「あつもり」の後の楽しみといえば、普通の店ではスープ割りですが、ここでは当初は何も無し!

現在は・・・これが微妙にマッチする「椎茸湯」さてさて飲もうとすると・・・・

あれっ!

こ・こ・これは・・・・椎茸じゃなーーーーい!

なんとなく微妙な味わい・・・これは魚介系なことはわかるが・・・多少のエグさが感じられる。。。。

なんと・・・それはPhoto_2

「鯖湯」と書いてある。

さささ・・さばゆ?

そうです、鯖節からとった出汁になってました。

まあ、これはこれでありですが・・・ワタシはやっぱり「椎茸」が好きですなぁ~(笑

大昔は・・・昆布湯もあったのだ。

昨日の「基本」の写真は、上が今まで使っていたコンデジ(FZ50)で、下がD300なのだけど、ブログにはリサイズしているので良くわかりませんね? それに、FZ50には料理モードなるお手軽にホワイトバランスや色合いを変えるモードがあるので、あるていど作られた発色をしている。 D300はまだ導入後2日目なのでプログラムモードでの撮影(はっきり行ってまだ使い方がさっぱりわからん・・・ちょっと絞りすぎたかな?)

しかし、お店での撮影はコンデジや携帯がいちばんいいねぇ~ なんせ・・一眼はでか過ぎる(爆) 自分も辛いが、お客さんも引くだろう(笑)

携帯もP905iにした、内臓カメラで5.2メガの撮影が出来るようになったから、今後はそちらの画像も使って行こうと思います。

ただ、kan's photo☆彡には、新兵器のNikon「D300」で頑張りたいと思うのであります。

注意!

最近、ここのトラックバック(TB)に、あやしいURLが紛れ込んでいます。極力発見次第削除しておりますが、ラーメンとか写真とかここの記事に関係のない「エロ」の匂いには注意してください。

某会社で開くと・・・「警告!」が出る恐れがあります(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

基本

ちょいと3連休でご無沙汰をしてしまいましたm(__)m

昨日重い腰・・・雪掃きで少々お疲れ(笑) そして、「うえだ子ども文化祭」での記録カメラマンを頼まれホールを走り回って・・・お疲れ。

本当は、新しいニューウェポン(カメラ)を手に入れた喜びで走り回った・・試射。。。いや試写しまくったお疲れ。

なんだかんだで、手元にはいつもの無料マガジンを携えて昼下がりの「ぶいよん」へ向かったのであった。

んんんん懐かしい・・・2週間ぶりかぁ~

まあ、好き好んでオヤジの顔が見たいわけでもないが、たまには与太話でもしないと面白くないので・・・あえて最終の1人に。

さて、何喰うかな? やっぱ1杯目は「基本」だな(笑)

Photo

あれ?

なんか違わねぇ~か???

き・き・キタローになってる・・・・・片目しか見えん(ムリがあるか・・・)

もう一度良く見る・・・と

Photo_2

やっぱ片目だぁ~

マスターはいろいろ言ってたけど・・・詳しくは省略

ようはメニュー変更でして・・・

Photo_3

いままでの、味玉1個分(切ってあるから半身2個)は、『とりそば「基本」並玉』という中間メニューになったわけなのね・・・・早く言えば¥50UP!

灯油も小麦もなんもかんも値上げの昨今としては・・・まあ許せる範囲か?

大盛は・・・1個か?って聞くの忘れた(爆)

えーーと、上の「基本」の写真はカメラが違うんだけど・・・わかるかなぁ~

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

富士山

かなり長く引きずってます・・・この話題(笑)

そろそろ、富士山を出さねばと思います。

で、その前に

富士スピードウェイが見えちゃったんですよね・・・scissorsPhoto

昨年のF1では、雨の中大変な思いをした人もいたでしょう・・・ ワタシはTVで見ましたが、あの雨ではTVでもしんどかったなぁ~

この雪じゃレースカーはにっちもさっちもいかないでしょう(笑)

子の頃からようやく前方に富士山の裾が見えてくる・・・最前方のコックピットなら羽田上空からずーーーーーーーーーーーーと見えていると思うと・・・マジにパイロットになればよかったと思う中年の涙。。視力だけはOKですが・・・

20080201

雲や、煙の流れからして結構風が強そうですが、堂々としたその姿はやっぱ「日本一の山」でしょう!

ただ、今回は席が後ろ過ぎてシートと窓が離れており写しにくく失敗写真の山を作ってしまったのです。。よってこの1枚のみ・・(泣)

それに、以前はもっと空路が山から離れていたような気もします。。

おまけ画像・・・

Photo_2

Photo_3

これは、主翼の先っぽの拡大写真で、上は翼端灯ですね、下は燃料の投棄のためのノズルですね、緊急着陸などのときにここから空気中に飛散(気化)させます。

なんでかって?燃えるので危ないってのも少しはあるけど、そのわけは飛行機って離陸して燃料満載の状態では、重くって着陸できないんだなぁ~ ランディングギア(脚)も強度が足りないでしょう?

ちなみにB747(ジャンボ)では、最大離陸重量は400t弱ですが、最大着陸重量は300tくらいなので、100tは消費しなけりゃ着陸できないんですね。

まあ、こんなのは使わないほうがいい装備ですね。

Photo_4 Photo_5

翌日帰路では天気が悪く・・・高度が上がるまでは雲の中。。。しかしその上はsunでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

箱根の山は天下の・・・

さてさて・・・空からの旅はつづきます。

横浜を下に見てしばらくすると遠く三浦半島が見えます。 Photo_3

結構緑が多いように感じますねぇ~ しばらくすると、厚木ベース上空を飛びます。Photo_4

このあたりでは少し気流が悪くゆれたために写真がブレてしまいました^^; この基地にはゴルフ場もあるんですよ(上に少し見えてますが) 戦闘機を見ながらのゴルフってのもどうですかねぇ~ 以前、成田空港のすぐ横でやったことがありますが、離着陸でうるせぇ~のなんのって最初は気が散って大変でした(まあ、飛び物が好きだから音以外にも気になってしょうがないのが本音ですが(笑)

そして、霞んでますが「江ノ島も見えてきた♪」・・・・Photo_5

そろそろ、お目当ての「富士山」が近づいてくる(ワクワク♪) 撮影のためにジェット排気の影響が少ない最後部の席なのですが、疲れるビジネスマン達はすでに熟睡モード(うーーーん もったいない)

おお、芦ノ湖と箱根の外輪山が良く見える。 正月の箱根駅伝は陸路を5時間以上かかって走ってきますが、空だと15分くらいでいいんですね~

Photo_2

700pxhakonemap_01_2

こうやって上から見る箱根火山は外輪山の大きさや、芦ノ湖は富士五湖とは別のカルデラ湖だと言うことがはっきりわかりますね。

なんか写真つかいすぎちゃたかな?

次は・・・富士山です。

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

横浜みなとみらい

太陽が昇ったばかりの蒼空へとB777-200はテイクオフし、右へ大きくバンクしてから横浜上空へ・・・・

これが今回のみなとみらい(ハナサンボマンが活躍したとかしないとか・・・謎)

20080201

で、昨年と比較すると・・・

20061206_2

うーーーーーーーーーん

角度がちょっと違うからわかりにくいけど・・・手前のビルからクレーンが無くなったくらいしかわからん(笑

ここの夜景はとても美しいので、今度は馬車道や赤レンガ倉庫から「たそがれ写真」を撮ってみたいと思うのであります。

もちろん、旨いらうめんも堪能しますが(笑

今日は、ぶいよん「研休日」ですが、久しぶりに雪の無い休日が過ごせているかな<信州?

 

 

次回は・・・・箱根外輪山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

やっぱり 富士山

ここ大都会東京でもついに雪が降った! 少し前に雪が降らんとここに書いたせいかもしれない(謎

その1日前に久しぶりに空から富士山を見る機会があった。

この日は朝早くから羽田に行った、乗るのは9番スポット。 昨年もこの時期に朝日に染まるピンクの富士山を見たのだが・・・今日はどうか

Photo

今日乗る予定のB777-200。 機体のレジ番を見落とす失態もしたが・・・コクピット後方に凛々しくも富士山が見える。

とっても嬉しいのである。

さっそく、望遠レンズでおーーーーーーーきくしてみよう!

Photo_3

うーーーーん

やっぱり 富士山はいいなぁ~

この前の諏訪からの姿は、シルエットだったからこのほんのり桜色の富士山はとっても艶っぽく見えません?

変かなぁ~

このピンクをもっと近くでじっくり見てみたいと常々思う・・・・が、朝日の反射だけではなく低層の空気の中の埃なんかも影響しているのだと思う。

見飽きない風景だ!

やっぱ日本人だと思う瞬間でもある。

日曜は、信州もかなり雪が降ったと聞いた。マスターも雪かきでへとへとだと言っていた。こちらの人々は、雪かきなんか無いから「ちりとり」なんかで思い雪をかたづけるのを結構見た。

道路も車が極端に少ない。

だが、日頃からスタッドレスをつけている「商用車(バス、宅配トラック、タクシーなど)」が、妙に嬉しそうに走っているのが・・・・ほほえましく感じる立春であった。

空からの富士山は・・・また明日(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »