« 雪の研休日  | トップページ | ひさしぶり »

2008年1月28日 (月)

富士山 が・・・

日曜日にちょい訳ありにて朝早く諏訪まで出かけました。 一番の心配事項は車のタイヤ! 4WDとはいえオールシーズンタイヤのためアイスバーンは厳しい。。コースを新和田トンネルで行けばなんとかなるかなぁ~ だめならチェーンもあるしと走り出すと、長門での気温がマイナス11度との表示。

道路はまったく乾燥しており問題も無かったが、料金所でタイヤを目視でチェックされるが特に指摘もなし、しばらく走ると・・・なにやら路面が白く凍っているのか塩カルか? 一度下りて自分の足で確認するとどうやら問題はないようだ。それでも急なハンドルやブレーキはしないように慎重に走った。

約50分で諏訪に到着! 諏訪はマイナス12度の表示でかなり寒いようだ。予定の時間まで1時間以上余裕があるので諏訪湖でも眺めようと走ると・・・

おおおおおおおおおおおお前面結氷しているではないですかぁ~!

良く考えたら、冬の全面結氷している諏訪湖を見るのは何年ぶりだろう? ようやく登った朝日と湖面を1枚Photo

そして、御神渡りはないのかとまぶしい湖面に目をやるも、まだそれらしき盛り上がりははっきりとは見えなかった。Photo_2

しかし、望遠レンズで湖の真ん中を撮影すると・・・なにやらそれらしき凹凸も見えなくはない? たぶんこれかなぁ~などとも思ったが、あと1週間くらい厳しい冷えが続けばでるのであろう?

その時・・・「ぐわぁ~~~ん うぉんうぉん~・・・」と湖面から音が響いた。はっきりはわからないが、氷の収縮の音が反響したのかもしれない?

うーーん、早起きはなかなか神秘的なものに出会える。

んん

んんんんんんんんんん ふじさん? 

おお!富士山が写ってる!

撮影時には逆光が強くて気がつかなかったのだが、湖の向こうに「富士山」のシルエットがあるではないですか?

kan's photo☆彡

Photo_3

氷の上をよたよた歩いてました。。。足寒くないのか?

Photo_4

スワンの遊覧船と下弦の月 こんなにまつげ長かったん?

Photo_5

ちっちゃいスワンは何を話しているやら・・・・

この後、午後に「ぶいよん」に行ったのだが・・・それはまた後で。

すっかり、普段の落ち着きを取り戻しているようであった。

|

« 雪の研休日  | トップページ | ひさしぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/17872638

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山 が・・・:

« 雪の研休日  | トップページ | ひさしぶり »