« Duck of Libber | トップページ | Cherry of MeguroRiver »

2007年11月19日 (月)

銀杏

東京もようやく木枯らしが吹いたと思ったら、今日は本当に寒くなりました。信州も北部は雪が降ったようですねぇ~

日曜の昼に赤坂へ友人達と会う予定があったので、すこし遠回りですが神宮あたりから歩きました、マラソンの開催のため結構なにぎわい。

外苑あたりの木々もだんだん紅葉が始まった感じです。そうそう、銀杏並木もきれいかな? なんて行ってみると。。。。。

Photo

なーーーんと、まだ緑鮮やかにつんつんとんがってました(笑

ここが、黄色に染まって歩道が黄色の絨毯のようになるのは・・・・12月中旬かなぁ?

この日は「外苑銀杏祭り」なんてやっていましたが、どうも黄色の銀杏じゃなけりゃ風情ってもんがちょっとたりませんねぇ~

Photo_2

しかし、この尖った銀杏の木は見ていて不思議ですね、これって自然になるのか毎年植木屋さんが手入れをして尖らせているのか? どなたか知っている人はいませんか?

Photo_3

|

« Duck of Libber | トップページ | Cherry of MeguroRiver »

コメント

どー考えても自然じゃないよね。綺麗に揃ってるもんね。
こりゃ植木屋さんの仕業でしょ。
しっかしほんとまだ青々してるねぇ・・近頃の異常気象を考えると落ちる前に初雪になっちゃうんじゃないの。^^;

20年後30年後の気象がヤバイみたいな話しをよく聞くけど
あっしはもっと急加速すると思ってる。
ヘタすりゃ5年後には四季が無くなっちゃってるとかね。
バングで起きたような甚大な天候被害が世界中であたりまえに起きるとかね。ノストラダムスは実はコノ事を言ってたのか・・。
とりあえずぶいよんの環境取組みは全て蛍光灯方型電球で省エネに努めておりますデス。って経費削減が主目的だけどね。^^v

投稿: Master | 2007年11月20日 (火) 23:53

環境破壊、温暖化はやばいな。
ワシらがガキの頃は、冬はそれはそれは寒く、夏は暑かった。
そして、しっかりと春、秋があった。。。。
駄菓子菓子
昨夜は窓全開で寝ても朝まで気がつかんかった^^;

さて、この銀杏だれも教えてくれんから調べたあるよ。
先っぽの尖がりは、4年に1回冬に尖らせる剪定をしてるらしい。
そして、驚け!
ここの木は、樹齢99年だと
そして・・・146本もあるそうな

黄色くなったらまた写真とってくるかんね

投稿: kan | 2007年11月21日 (水) 08:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/17121877

この記事へのトラックバック一覧です: 銀杏:

« Duck of Libber | トップページ | Cherry of MeguroRiver »