« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月31日 (金)

また来年!

野蛮な(笑)夏のレポートもこれでお終いとします。週末は信州へ戻れそうなので久しぶりに「ぶいよん」のレポートとマスターの夏休みの話を聞けそうです。

窓の外は雨が降っており・・・先週と比べてこれが同じ国か?と思うほど「秋」の気配が感じられます。

しかし、来週からは太平洋高気圧がまた元気を取り戻しそうな気配・・・まあ、それも良いでしょう。

Photo

佐渡へのフェリーは結構大きいので船に弱い人でもかなり平気かと思います。 直江津=小木では、この「こさど丸」と少し古い「こがね丸」が就航しています。 この船のデッキでの2時間30分が、海の無い県民にはとても癒しですよ。

帰りのフェリーからの空です01

02

ほぼ同じ時間にカメラの設定を変えただけですが・・・違う風景にみえちゃいますね?

だから Photograph って面白い!Photo_2

これが最後の日輪が海に沈む瞬間です。この一瞬の雰囲気に船からみつめるギャラリーからは思わず大きな拍手が沸きあがりました。。。ご来光ではありましたが、日没での拍手と喚声はなんか始めての体験でした。

んんん、これも「あり」ですね。

Photo_4

夕焼けの向こうに見えるのが「佐渡島」です。

今年も沢山の思い出をありがとう、また来年もたのむね! ってセンチメンタルな気分になってしまうトワイライトフェリーでした。

おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月30日 (木)

タコを尋ねて3000mm そのⅡ

急に涼しくなりました・・・東京! じつに寝やすくいい感じです。

ぶいよんのマスターは本日は明日からの仕込みに頑張っていたようです。そうだ、その頑張りの向こうに栄光はあるんだ!

なーーーーんていいながら「タコ」の続きです。

佐渡の海岸線Photo

ここはかなり北になりますが、海も山も本当に綺麗です。なにせ、車や人の流入がフェリーとわずかな飛行機、そして密入国(爆) しかありませんから、本当にすばらしいと思います。 そして、この海岸の岩場には多くの魚が住んでます。 あまり磯釣りなんかする姿が少ないので、コマセで汚れているなんてこともありません。

タコ取ったど~~Photo_2

これは小さなタコですが、初日にもぐったら、目の前を墨を吐いて逃げていくんですね・・・・墨がなけりゃわからないのに、わたしの虎(ネコ程度かな)のような闘争本能と反射神経はその次の瞬間には左手でつかんでいました(笑 しかし、こんな小さくても水中での吸盤は結構強く吸い付くんですね(まあ、彼も必死だわな)

これが、水深3mくらいの岩場だったのだ。。。。。3mをmmにして・・・・マルコぉ~!

で、このタコはどうしたかって? 

はい、ご想像の通りです。。。。おかずです。  

そして、このほかにもお魚さんをすこしPhoto_3

このシマは、結構大きいですよ、シマが消えかかってますからね。 左下はめばるちゃんです。この後彼らは御刺し身と煮付けになって我々のストマックを満たしてくれたのですね。

TVの「よゐこ」は20年以上前からやってる我々をインスパイヤしたんですね。ぢつは・・・02

この頭(かしら)も、あらも残さずにしっかりいただきました。。。うまかった  自然の恵みに感謝です。

そして夜は更けメインの焚き火ですね03

いいでしょうこの雰囲気! 人が多いキャンプ場では絶対にできないんですよ、この時間見上げる空には天の川と流れ星。 たまにつーーーーって感じに横切っていくいくつもの人工衛星。沖にはいさり火。。。。音は、波と火のはぜる音だけ

これで一年のストレスが癒されるのです。

まあ、このサバイバル的なキャンプ(野宿のほうが合ってる)そのものがストレスになってしまう人も多いですけどね(笑)

■落陽

01 02_2

03_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

タコを尋ねて3000mm そのⅠ

しばらく我が夏休みの海外キャンプ(佐渡も海の向こうじゃけんね)がつづきます。ぶいよんマスターはバイクキャンプ2日目! 昨夜はどうも雨だったようです(泣 

まあ、皆既月食を楽しみにしていた東京でもちょうどその時間には、すさまじい雷とバケツをひっくり返したような豪雨に遭遇していました・・・・おかげで夜は涼しく眠れましたが。

通常キャンプといえば、オートキャンプ場や水場やトイレ完備の有料キャンプ場を使う方が多いと思いますが、我々の仲間は少しだけ外れてる・・・条件としては、焚き火が出来ること(キャンプ場ではサイトでの裸火禁止も多い)がまず第1条件となっております。そのほか人は少ない方がいいとか、海が近いとか(ここ近すぎだっちゅーの)がありますが、本音は、焚き火とうまい酒!そして・・・・・・謎? Photo

この浜は、仲間と十数年通い続けている場所です。。。きれいでしょ!だーーれもいない石だらけの浜に、難民キャンプがあるようでしょう? 時間は午前8時ごろかな、海も静かです。ここで過ごす過激な数日が夏の恒例行事となってます。

ただし・・・ひとたび低気圧がくると、風と波が荒れ狂い波で海中の石が「ごろごろーーごーー」と叫ぶ恐怖の海になるのです(笑  ぢつは前日も・・・・だから人はサバイバルキャンプと呼ぶ!

でも、ここの海は宝の海なのです(詳細は後日に) 今日は、この写真を撮った直後に軽くもぐって(もちろん素もぐりです)撮った海中の様子を紹介します(初めての海中撮影なのだ、しかも息が最近続かなくて・・・なかなか構図が決まらん・・・年かなぁ~)Photo_2

前夜の荒れで少しにごってますが、意外と写るじゃん!

02

髪の毛みたいな海草がきれいでしょう!Photo_3

これは、20cmくらいのふぐですね、横から狙ったら逃げちゃいました。02_2

ぐれ(めじな)がいたので追いかけていくと・・・・Photo_5

おお・・ファミリーが登場しました。Photo_6

岩の割れ目にサザエさんがいるのがわかります(中級編)Photo_7

ここには、あわびさんがいますよ~ ちょっと小さめ(手のひら弱)わかりますか?(上級編) 

今回始めてのカメラ(古いタイプにハウジングつけたもの)なので、ほとんど慣れておらずピントや絞りが甘いですが、結構綺麗に写っていてびっくりしました。

どうですか南のサンゴのうみじゃなくても、日本海の海もとってもきれいでしょう。このあと、念願のタコやお魚さんたちも登場しますよ。。。もちろん焚き火も!

タコを尋ねて3000mm そのⅡへ つづく

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年8月28日 (火)

投石注意?

今日は皆既月食です。。。が、東京の空はうす曇、ところどころ青空もあるので見られるかも知れない。

マスターは、バイクでツーリングキャンプ中。強力なな雨男なので秋雨前線まで引っ張ってる(笑 でも、行き先上空の雲レーダーでは雨は降っていなさそうなので、楽しい1夜を過ごしていただきたい。。。まあ、土産なんていらないから(笑

さーーーて 昨日の続きですが、なんと「落石注意」の標識が崖も山もない海岸沿いにあったのです。Photo

最初はあまり気にしなかったのですが・・・んんんんんとなったわけ。 すごいですね、高波が石を巻き上げてそこから振ってくるのでしょうね? こんな絵のような波が来たら、落石どころかそのまま流されちゃいそうですね。 昔、単車で旅をしているとき台風で波をまともにかぶり、道路の反対まで飛ばされた事を思い出しました。Photo_2

  

 思いっきり拡大の図です(爆 こんな標識って他にもあるのかな?

で、なんか波の手が故意に石投げてるように見えません? これってタコからの「投石注意」じゃない?(爆

フェリーの航跡Photo_3

鬼娘参上!Photo_4

この娘たちは、たぶん長野の中学生・・・佐渡でなにすんのかなぁ~ 鬼太鼓かな? とにかく元気な娘たちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

佐渡島の不思議発見!

またまた更新が遅れておりごめんなさいm(__)m

こうも暑い日々が続くと少しボケているのかも知れない・・・・ やっとクレージーな太平洋高気圧が弱ってきたと喜んでいたら、マスターが泣いている^^;

まあ、雨の旅もいいもんですよ!

さてさて明日からぶいよんも夏休み3連休ですし、今日はわたしの夏休みから写真を少し紹介します。Photo

毎年恒例の佐渡サバイバルツアーへ行きましたよ、直江津港ではかもめのジョナサンに見送られ(この名前って古いかな~~ やもめのジョナサンは知ってるかな?)2時間30分の豪華船旅へ!

今日は、佐渡の道路標識編を!Photo_2

Photo_3

これは佐渡3部作

  ①シートベルトは締めてアタリメー

  ②スピード違反はスルメー

  ③交通違反はもうおけさ

まあ、ライク a オヤジギャグですが・・・旅情をそそります(笑

そして警察の入口には・・・・Photo_4

佐渡北部の道路は非常に狭く・・・追い越しなんて出来ないのだが(爆

この後、お土産屋さんにて「佐渡するめ」を探して買ったのだが・・・¥500なんてリーズナブルなのは無かった事を伝えておきます。

でも、一夜干しの「くコ:彡」はとってもやわらかく旨いのです。

しかしこの佐渡道路標識は、以前から知っていたのでそんなには驚かないのですが、今回とある海岸沿いの道路を佐渡いや夏の定番「チューベストⅡ」から「ああ~夏休みぃ~♪」なんて聞きながらエアコンでは無く窓全開+三角窓(これがある車は少ないだろうなぁ~ これがいいんだな昭和チックで)からの風を楽しんでいると・・・びっくりの標識を発見! 

それは

なんと

驚!

ええええええ空からそんなのが・・・・・

写真を貼る時間が無いので明日まで・・・お・あ・ず・け!

ぢつは・・・これから多賀野@荏原中延へ行かねばならないのです。。つけめん喰います。。。ここはいつもサザンです(笑

つづく

おまけ・・・明日(28日)は、皆既月食ですよ~ 見れるといいですね!

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年8月23日 (木)

ぶいよんの夏休み!

今日の東京は朝から雨が降り、久しぶりにすごしやすいなぁ~~と思ったら、すっかり良い天気になってます。 でも風はいつもより涼しくいい感じ!

てなところへ、マスターから「おいらも夏休みぃ~!」とのメールが来ました。

来週の、28(火)29(水)30(木)の3連休にて心の選択・・いやリフレッシュをするそうです。

まあ、この暑い夏(お盆)を頑張ったので・・・みなさん暖かく(暑いのはもういい・・)了承ください^^;

さーーーーて、何すんだろうなぁ~ 

もちろん・・・研究だろうなぁ~(爆

Photo

それではマスター良い休みを!

って言っても、まだ1週間先の話ですから・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

「海」マイナーチェンジ!

夏休みも終わってしまった・・・更新もやっと再開します。

今回は、マスターからの情報をいくつか発表します。

◆「海」が「荒海」にマイナーチェンジ!

好評をいただいている「海」の節粉が伊勢志摩産の宗田がつお+ムロアジのブレンドへ変更したそうです。 「海」好きな方にはその変化を是非是非御確認いただきたい。Photo

これは・・・現状の「海」です。

◆「印度」は8月いっぱいで終了!

「印度」「印度のマハラジャ」「印度の具」にて楽しませていただいた「印度」ですが、8月いっぱいにて一旦提供が終了する予定とのこと。「印度」ファンのみなさんは後2週間ですので、夏の終わりの「印度」をご堪能ください。

◆8月~9月の営業情報Photo_3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

夜のぶいよん

残暑お見舞い申し上げます。

お盆に入りますます太平洋高気圧は凶暴になってますねぇ~ しばらく私もPCから離れた生活を送ります。野に山に海にと目一杯ワイルドに遊んでこようと思ってます。

熱い・熱い・暑い夜にはこんな場所があなたを待ってます・・Photo

■よるの・・・

お盆も15日(水)以外は通常営業しているそうです。

しーーーーかしぃ~ 先日の「冷やし味噌つけ」の反応が無く・・・どなたかチャレンジされたかたいかがでしたか?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

お盆は「冷やし味噌つけ」だ!

やっと信州に戻り、PCなど眺めていると。。な・な・な・なんと前回記事のコメント欄にマスターからこんな書き込みが・・・・

冷し味噌・・・・
お試し供給始まる・・始める!^^;

こ・こ・これは??? と思い早速夜の「ぶいよん」へと急いだわけです。すでに遅い時間だったのでお客さんは2人しかおらず、思わず「冷やし味噌?」だってぇ~ と叫んでカウンターに座ってしまった。「おお!今日から急に初めてさっき常連さんが1人試したヨ」との返事。Photo

これが、壁のお知らせ張り紙。 またまた「とりそば・つけ 経験者向け!」の赤文字が。。(どうもこの経験者向けってのが好きらしい(笑)

さっそく「それ喰う」とオーダーなのか自虐的な発言なのか(爆)

ぢつは・・・カウンター座るまでには「つけ大+印度の具」を再食(リピート)することで頭の中と、マイストマックとはがっちり握手をしていたのだ。 まあ、この事をマスターに言うと、「経験済みじゃん」との一言!(んんん・・また経験) ここでやっと心は「味噌」に決断をした。

で、「じゃぁ味噌」って事で話を進めていると・・・最初につけだれが登場!Photo_2

どうですか?このスープの輝きは?? って、このスープはとりそばのために仕込んだこの店の「命」であり、普段は仕込んでから冷蔵庫で寝かせます(おいしく醸成させるのだ)それから、オーダー毎に、小さなパンで再加熱してタレと融合して「とりそば」になっている。今回は・・・なんと「蔵出し」Photo_3 。つまり、冷えひえ状態のジュレみたい?

左の茶色は、ブレンドされた「味噌」そして茗荷(大好き~)、葱、さ・さ・さらに「節粉」がどーーんと乗っている。 スープ表面はコラーゲンが固まりまるで煮こごり状態。そして白い油(意外と少ないのがわかるでしょ?美容と健康の証なのである)Photo_5

この後、麺が登場(ぢつは・・・またかよ!って言わずに・・・このときにはこの味噌が自分の気持ちに正直にNGだったら、印度いくつもりで1.5玉)

マスターは、「自分の好きにかき混ぜて食べればいいよ」との話だけど、あえていろいろ実験をする。最初味噌をほとんどかき混ぜずに、この蔵出し冷製スープに麺をつけて1口??????? んんん鶏そばスープのタレなしは・・・不思議な味! たしかに鶏の濃い味はするものの、味は限りなく無し。 これは試したい人向け(これは経験者じゃなく玄人だな)

次に、味噌を少しづつ溶かしていくと結構粘度のあるタレになってくる。Photo_6

これは・・・・・麺にからまるなんてもんじゃありませんよ。たっぷり付いてくるのでお蕎麦風にさきちょに「つん」とつけてがいい。たっぷり浸すと少し味噌の塩が強すぎるかも? しかし・・・この味は「旨い!」冷やし味噌つけあなどりがたしです。こんなに、冷えたスープが味噌と合わさると旨くなるとは想像できなかった(印度は想像の範疇だった) まあ、本日初登場のメニューですから、ああだこうだとマスターと話しながら喰っていたわけですが・・・椎茸湯で割ってもいいんじゃない?との会話に、印度を思い出しながら早速チャレンジ。Photo_8

これが正解! このあと濃ぃ~たれが少しさらっとして塩加減もばっちり。本当に旨い!まあ、残念といえばせっかくの蔵出し冷えひえスープがぬるくなることだけかな?しかし、そのぬるくなった分を引いても旨い。気がつくと・・・麺が無い(泣 

ねぇ~マスター♪ 麺を1玉茹でておくれょ~♪ と涙の懇願! まあ、お客さん1人もいないし・・・「替え玉1丁」てな事になっちまった。 Photo_9

いや~ 結局あまりの旨さに2.5玉をぺろっと喰ってしまった(笑 味噌にはやっぱり「島とうがらし」が合いますねぇ~ ただ、こいつの辛さは通常のよりかなり辛いので。。。これこそ経験者向け(爆

このお盆にはぜひせひ「冷やし味噌つけ」「つけ+印度の具」そして、ベースの「つけそば」冷えひえシリーズを楽しんでいただきたい。

なんか・・・力入って長文になっちまったぁ~

だけど・・・・・うまかった

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年8月10日 (金)

ああ 夏休み!

ついに待ちにまった「SummerVacation」がやってくる♪ だけど、「ぶいよん」はいつも通りの水曜だけお休みですよ。 Master いっぱいお客さんが来るといいですねぇ~ 私はいついきまひょかぁ?

どうもこう暑いと・・・つけそばよりもっと COOL なのが欲しくなる・・・これ正しい欲求!

アイスラーメンとか冷やしとかありますが、ここで一発「ぶいよんふうCOOLソバ」でも考えてもいいんでないかい?Photo

■つけめん 並

さあ、夏休み♪はぶいよんで「つけ」を喰おう!

comeback Sinsyuu.

★Kan’s Gallery

Photo_2

■Purple flour

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

地球の秘密

今日も亜熱帯東京は、ビルの照り返しとエアコン室外機からの放射熱で熱帯常態。そんな中でも働かにゃぁ~ 喰っていけん。。。

まあ、昼はエアコンがそれなりに効いている部屋にいるのでいいのですが、通勤と夜がそりゃもう大変。 朝方は涼しい信州に早く帰りたいと思うのである。

そして、東京電力では地震災害にて柏崎の原発が使えずにピーク電力不足が懸念されております。他の電力会社から電力をシェアしてもらうそうですがこのまま暑さが続くと結構危ないようです。CMでも電力の削減について呼びかけています。。うーーん、電気を売って商売している会社が買わないで(使わないで)と叫んでいる! なんか不思議ですね?

そんな中で、電力は火力や水力原子力で作られており、CO2問題なんだかんだで、環境について調べていて、「坪田愛華」さんという少女を知りました。皆さんは知ってます?

私は最近始めて知ったのですが、1979年生まれで1991年の小学6年生の時に学校で環境問題の課題から2ヶ月かけて「地球の秘密」という漫画を書き上げ、その翌日に突然の小脳出血で急逝してしまった女の子です。

そしてその本が現在は8ヶ国語に翻訳され世界中の子供たちに読まれており、1993年には「国連グローバル500賞」を受賞したそうです。。。しかし、天に召された後ですが・・・・

で・・・私も環境に何かをと思い真夏日の続く夜もエアコンを使わないぞと今日まで頑張っているのである。まあ電気代節約ってのもあるけど結構厳しい。 でもこんな12歳で環境を考えた少女が日本にいたと思うと・・・もう少し頑張ろうかと思ったというワケ。Photo

この写真は、NASAから拝借したものですが、衛星から夜の地球を撮影して合成したものです。 見事に先進各国は明るく光ってますね。 この光の下に人間がうじゃうじゃと暮らしているわけです。この電力量って・・・・すごいものがあると思います。(写真:NASA)

★クリックすると大きくなりますよ!

そうそう、日本の隣の朝鮮半島は根元が暗いですね? 本当に電力が無いのが実際に目で見えますね。

Afp013214_00m

月からの地球写真ですが、この青い惑星を大切にしたいとおもいますね。(写真:NASA)

今日はとっても真面目なコラムでした。

坪田愛華ちゃんのページ 「地球の秘密 本当に天使だった女の子」

http://www.geocities.jp/la_cioccolato/frame-angelic.htm 

はやく「つけ麺」が喰いたいなぁ~ Master!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

たぬき

いやぁ~この週末は暑かったですねぇ~ あまりの暑さにブログ書くのも忘れていました(笑 

しかも・・・こうしている今も何をすればよいのやら? と早くも少々夏ボケ常態?いや状態です(ほんとは常態です)

ぶいよんの記事は信州に帰れていないので今日もありませんm(__)m

Photo

まあ、お店(居酒屋)の名前が「たぬき」って書いてあるからこの絵も狸かな~って思うのですが、なぜかわんこに見えてしまうのですねぇ~ OPENしているときには入口の左の台に大きな信楽のたぬきが鎮座しています。

そして・・・カウンターの中には○○○が葉っぱや枝で・・・なんて想像しちゃいますが、実はまだ1回も入った事がありません。Photo_2

これは、狸ではなく・・・我が実家の「げん」ちゃんです。

タヌキ(狸、Nyctereutes procyonoides)は、哺乳綱イヌ科タヌキ属

イヌCanis lupus familiaris)は、イヌ科の動物。ネコ目イヌ科イヌ属

似てると思ったらやっぱり「イヌ科」つながりでした。 しかし、ネコ目だったとは・・・そういえば、イヌとネコの祖先は同じ miacis(ミアキス) って動物だったみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

富士山

先日、久しぶりに富士山に逢えました。

地球の温暖化で富士山頂付近の永久凍土層が減少している話を聞いていると少し不安なのですが、7月末において多少の雪は残っています。 まあ、通年も8月になると溶けてなくなるのですが・・・・Ja8984b777200246 夏の富士山をご覧ください。

今回は、B777-200 (JA8984)です。 いつものようにA列(左)後方をキープしましたが、羽田の空は晴れてはいるものの遠くは霞んで見えない状況。 テイクオフして暫く(横浜上空あたり)はすっかり雲の中のフライトになり・・・・少々不安を感じてましたが、厚木基地を過ぎたあたりから雲が切れはじめたのだった。Fuji01

ちょっとブルーを強調しすぎたかな?Fuji03

いつもはアンダーに振った写真ですが、今日は夏の明るい雰囲気を出そうと思いました。 回りや遠く伊豆半島上空の雲が・・・夏してますでしょ!

暫くして南アルプス上空へ!01

02

たぶん北岳あたりかと思いますが、雪も残ってますし稜線までの緑がとってもきれいです。 たまには空からではなく自分の足で登ってみたくなりますねぇ~ ほんと?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »