« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月29日 (火)

俺は、君のためにこそ死ににゆく

先日、久しぶりに映画を見てきました。

「俺は、君のためにこそ死ににゆく」

この映画は、東京都知事石原慎太郎が脚本、総指揮を取ったので話題になりましたが、第二次世界大戦末期に、鹿児島は知覧基地近くで食堂を営んでおり、特攻隊員から母と慕われた「鳥濱トメ」さん親子の視点から書かれた映画です。戦争物の映画と思われがちですが、決して戦争そのものを書いたわけではなく、あの追いつめられた時代に若く優秀な人材が直面し、その運命や回りの家族や恋人の思いをそのままに映画という手段で後世に伝えるべくしてできた作品だと思います。Photo_254

現在、政治問題として靖国神社が課題になっていますが・・・・・我々が生まれる前に、愛する人を守るために・・・その思いだけを持って散って行った若き英霊には素直に感謝の念を持って祈りたいと思いました。

もちろん、考え方にはいろんな側面があり意見も、主張もあることでしょうが、いろんな人に(特に、若い世代に)是非みていただきたいと思う映画でした。 そして、この映画をきっかけに、関連する本を読んだり、史跡や資料館などにも興味を持ち、世の中に戦争はあってはならないとの思いを持つきっかけにしてほしいです。

□公式サイト  http://www.chiran1945.jp/

この写真は、知覧市の「知覧特攻平和会館」にある写真です。映画の中に出てくる犬と戯れる若者のモデルと思います。。この若者たちの笑顔が・・・・せつなくPhoto_255

□知覧特攻平和会館 http://www.town.chiran.kagoshima.jp//cgi-bin/hpViewIndex.cgi?d1=3&c1=kankou&c2=20heiwakaikan&c3=010

あえて、詳しい内容は書きません。 ただ、行かれる時には・・・タオルハンカチは必需品かと思うのであります。。。。本当にいい映画でした。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年5月28日 (月)

Kan’s Photo

ついに、タイトルに+αを追加してしまいました。。。

「ぶいよん」応援隊 + Kan's Photo

最近、頻繁に「ぶいよん」の記事を書き続けることが物理的に難しくなっています。これは、いつも訪れてくださる皆さんに大変に申し訳なく思っております<m(__)m>

で、今までもかなり「写真」といっても、あんまし芸術的ではありませんが下手な横好きで撮影したり、トピックスのつもりで載せているわけですが・・・・・

まあ、おいおい最近は写真ばっかで「とりそば」はどうした! なんていわれる前にタイトルに+Photoなんて入れちゃいました(笑

しかし、ここの基本姿勢は昨年の6月開設からブレはございませんので、今後も「ぶいよん最新情報」と「写真によるヨタ話」を宜しくお願いします。

そいで・・・今回も「ぶいよん最新情報」は仕入れて無く・・・・週末取材までお待ちください! (たぶん、マスターから秘密のリークがあると期待しtyるんですが・・・)

とりそば「基本」Photo_252の絵

これ見ると・・なんか、お腹がすいてきませんか?思い立ったら食べにいきませう!

以前に、日本の中心で・・・を載せましたが、さてぇ~ ここはどこでしょう?Photo_253

この写真は友人からいただいた中にあっって面白いから拝借してしまいました。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月24日 (木)

The 富士山

現在「ぶいよん」ネタが切れております・・・・よって、今回は「The 富士山」で空の写真シリーズです。

★気まぐれギャラリー☆彡

最初は空港で必ず見る「お見送り」シーンPhoto_249

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって、国内線だとあまり感じないのですが、海外へ行くときにはなんともいえない思いがいつもしています。。グラウンドクルーの皆さんに感謝!

B77751k 今日の搭乗は、B777(JA8982)でした。01_15

この日は大阪国際空港行きでしたので、珍しく太平洋上空からの富士山です。01_16                                 

日の丸と富士山ってのも日本らしくていいですねぇPhoto_250

お約束の山頂へズームインしてみました。山小屋みえるなかぁ・・・Photo_251

この空路だと、富士山と南アルプスが同方向に見えてとっても得した気分です。

Ja8497

最後は、私の好きな機種であるMD-81(JA8497)の離陸シーンです。。もうすっかり空は夏の入道雲ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月23日 (水)

日本のへそ?

先日「ぶいよん」へ行ったときに写した厨房の張り紙。 まあ、いつもいろいろと書いてますねぇ~ さて今回は。。Photo_246

ん~~ん これを「けだし名言」と言って良いのだろうか「自画自賛」だろうか(笑  まあ、確かに熱々の最初のひとくちも旨いが・・・最後の丼の底のスープもたしかに旨い。 

先日、マスターが「日本の中心」に行ってなにやら叫んで来たと・・・1枚の写真が。。P1010018

これは、長野県辰野町にあるらしいです・・・・しかし、本当にこの石碑が中心なのだろうか? どうもその根拠は???近くには「日本中心展望台」というきのこのような場所もあると聞くが・・・

私の調べた限りでも・・・・・・「日本のへそ」として

①兵庫県西脇市「日本へそ公園」 がある。ここは東経135度と北緯35度の交点があり、標識も立っているとか。。

②群馬県渋川市「日本一のへその町」 を自認している(自認って・・・)ここは、東経139度北緯36度29分なのだが・・・「へそ祭り」はある意味有名になっているが。。。

③岐阜県旧美並村「日本の中心」 ここは、日本の人口統計を基に重さで重心を計るとここになったそうです。しかし、現在は首都圏への人口密集によりより東の関市方面へずれているとも言われています。

これらのほかにも、山梨県の石和とか「へそ」を表現する場所は40ヵ所もあるとか。。

また、日本で一番海から遠い場所も長野県にある。 そこは、東経138度35分 北緯36度10分で、佐久市(旧臼田町)にある。場所は田口峠の雨川ダム(湖月荘)近くから徒歩で約2kmの山の中にあるという。 標識も立っているらしいので、この夏休みの自由研究で家族でハイキングってのもいいだろう。 しかも、佐久市役所臼田支所経済課商工観光係に申請すれば・・・・なななんと、「到達認定書」がいただけるそうです。

日頃の運動不足にひとつチャレンジしてみたくなりません?

★気まぐれギャラリー☆彡

蓼科アミューズメント水族館

Photo_247

ペンギンのひなと飼育係のおねえさんです。なんと、このひなに触らせてくれるんです。。。とっても柔らかな羽毛でしたよ。Photo_248

かわいいでしょ!まだ他にも玉子を抱いている親ペンギンがいたので、当分は楽しめるのでは?

そして圧巻は・・・・・01_14 恋。。じゃなくて

腹が減っているのか、売っている「鯉のえさ」を持って近づくとこのありさま・・・02_9

しかし、鯉の口って・・・・でかいのなんの、子供の手くらい入りそうでした(爆

ここは、他にも「かに」や「かめ」など自由に手にして遊べて結構楽しめました。 ただ、大人の入場料は結構割高なので、必ずクーポンを忘れずにどうぞ。

□水族館のHP   http://www.t-aquarium.net/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

昼下がりの「ぶいよん」

今日は所要で休暇を取っておりまして、昼過ぎに「ぶいよん」へ顔を出しに(もちろん食べるつもりで)行ったのだが・・・・・・

なななななななんと「準備中の看板が!」

そうです、こんなブログを書いているのに昼は13:30までって忘れていました(泣

ここで営業時間を再確認

平日 昼の部  11:30~13:30

    夜の部  18:30~20:30

以前は14:00まででしたが、13:30には「準備中」ってなりますのでみなさん十分に注意して早めにお出かけください。 特に混雑を予想して遅めに来られる方が多く、かえって13:00過ぎが混雑するようです。

で、今日はどうしたかって? 

まあ閉店ギリギリのためなんとか「つけめん」の大を食べました。今回はトッピで「梅肉」を乗せて麺の味をたっぷり堪能したのです。Photo_243

やっぱり、2.5玉はボリュームがありますねぇ~ ここの「梅肉」を麺につゆをつけずに食べると途中の箸休め? 味の切り替えになってなかなか良いですよ、是非お試しをしていただきたい。今回の「つけだれ」は味にコクのある甘さを感じました。これは鶏増しの煮汁をブレンドしているからだそうです。 あっというまに麺も終わり、残ったつけだれに昆布湯をどぼどぼ注ぎ最後まで堪能いたしました。 このあっさりとした感覚は、蕎麦屋さんで最後に蕎麦湯を飲むのと同じですが、モモ肉になって油が増した口の中をすーーーっと洗い流す役割で本当に止められません(笑 この昆布湯割りを試さない方も多いようですので、是非カウンターから後ろを振り返ってポットを探してください。Photo_244

厨房にまたまた張り紙が・・・ここのアルデンテ麺は結構するすると食べられてしまうので、育ち盛りのみなさんや、お腹ペコペコの方には嬉しいお知らせ。半玉が¥50でなんと上限無しで追加できます。まあ、過去に大盛り+半玉で3玉を食べた事がありますが・・・大食いチャンピョンが現れる事を期待しております。 つけなら5玉くらいはいけるのではと思う応援隊でした。

★気まぐれギャラリー☆彡

玄関のツバメはついに帰っては着ませんでした・・・・

でも、庭のすずめはしっかりと定住してくれていますPhoto_245

この日は、雨が降ったり休に晴れたりと大変に不安定な日でした・・・と、この直後急に「ばらばらばら」と雹が降ってきました01_13

今回は大きいのでも1cmくらいです

02_8

車のルーフにもばんばんと当たっていますが、このくらいならへこむ心配もなさそうですが、りんごやももなどの農作物に被害が出なければいいのですが・・・・我が家の庭のネクタリンは、少し前に降った雹で半分くらい落ちてしまっています。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2007年5月16日 (水)

研休日情報

ブログアクセスランキング発表!

いつもご訪問いただきありがとうございます。 ブログのアクセス解析なるものをやってみてどちらからご訪問いただいているか調べてみました。

ななななななんと、日本中くまなくアクセスいただいていることがわかりまして・・・・もうびっくりしてます。 だってねぇ~ 沖縄や北海道からもあるんですよ。

しかし、実際はほとんど偏っている事も判明(あたりまえですが・・・・笑)

1位 長野県   圧倒的に多いです。地元に感謝です約・・75%

2位 東京都   これは私が生活しているせいかな   ・・10%

3位 福岡県   まあ、マスターと私の素性がね     ・・ 5%

4位 新潟県   これが以外でしたねぇ~         ・・ 2%

4位 愛媛県   ふむふむ・・なんとなく・・         ・・ 2%

後はほとんど差がなく続いているのでありました。 これじゃ日本制覇はまだまだ夢の夢ですなぁ・・・大爆

5月・6月の「ぶいよん」研休日です。Photo_242

今回の記事の内容がが少ないのできっとマスターがコメントをにぎわせるでしょう!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年5月14日 (月)

霧が峰 グライダー

またまたサボってしまいましたm(__)m

とは言え、今週は信州に遠征・・・いやいや戻ってないので「とりそば」は食べてません。連休明けはなぜかぶいよん繁盛じているようです。 

そういえば、前回の「つばめ」ですが我が家の跡地には目もくれず、ご近所の軒先をターゲットにしていまだアタックしているらしいです。まあ、そのお宅では巣を作って欲しくないらしくなかなか大変なようです。   我が家はウェルカムなのに・・・・・ねぇ。

さてさて、文字ばかりではなんですし、GW中の霧が峰の写真でもお楽しみください。

★気まぐれギャラリー☆彡

この日は、とっても暑い1日で高原へ避暑でも・・・と思いましたらまだまだ雪があったりしてとても凉しかった(笑 Photo_241

八ヶ岳(南) 見えていました。子供のリクエストで蓼科アミューズメント水族館へ行ったのですが、とっても小さな水族館ですが結構楽しめました。鯉にえさをあげるのが・・・圧巻!(行きたい方は、必ず水族館のホームページから割引券を忘れずに・・・200円も安くなりますヨ! 写真は次回にUPしますね)

その後、なんとなく白樺湖から霧が峰に上って(たって車だけど)いくと、空を音も無く滑空する物体を発見! 01_12

これは途中の駐車増からの1枚。 グライダーを追いかけるように飛行場へ向かいました。02_7

南アルプスは、甲斐駒ケ岳をバックにいいですねぇ~ 

03_1

離陸はワイヤーで一気に引くんですね、バックは八ヶ岳です。

04

あっというまに切り離しの高度(100mくらいかな?)まで駆け上がります。 見ているだけでわくわくしてきますよ。05

その後、蒼穹をバックにサイレンとフライトを行い、静かにランディングを迎えるのでした。

こんなすばらしい景色の中(この日は、快晴で遠く富士山から、中央、南、北、八ヶ岳、浅間山・・・全部が見えるのでは)をフライトする環境って霧が峰だからでしょうね。それに、スタートから海面高度2000を超えてるし・・・

いやぁ~ いいですねぇ~ 自分もラジコンのプレーンは持っているのですが、実物はいいですねぇ~ 何時の日にか実際に飛んでみたい霧が峰です。。

で、この日の感動は。。。ぢつは、駐車場横の売店の「じゃがバター」¥400.- あつあつのジャガイモがトレーにたっぷり、そして・・・バターと塩は好きなだけ(爆 もう、うまいのなんのって・・・この私が写真撮りわすれるくらいです(笑

この後、美ヶ原の牛伏山まで走ってから、北アルプスへ沈む夕日を眺めたのでした(写真はというと・・・試し撮り中に電池が切れたのであった)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年5月 9日 (水)

つばめはツバメ

えーーーー 現在「ぶいよん」は久しぶりの連休中(いや3月にもあった・・)で、某マスターは羽を伸ばしっぱなしのことでしょう? 明日からはその充電されたエネルギーを「そば」に注入されることを望むわけです(意味不明)

そんなわけで・・・・どんなわけじゃ

そうそう「つばめ」ですが、なんと玄関攻防最前線から一時撤退し、情報によると・・・近くのお宅(仲良しさん)の軒先に新たなアタックポイントを見つけたようです(笑 

そこの奥ちゃまのヘルプに、我が家の玄関防衛大臣が「銀紙ひらひら作戦」の重要機密情報を無償で供与したらしいです(爆

それにしても・・・つばめよ、旧設営跡地は綺麗にして空けてあるので早く戻ってくれる事を願っているこの慈悲深い気持ちがなぜわからないのか(泣

だから今年のヤクルトは勝てないんだ。。。。Photo_240

★気まぐれギャラリー☆彡

この連休、ホームタウンのペアレントハウスエリアの山菜です。Photo_235

まだ少しちっちゃい「タラの芽」です。。だから、取らずに撮りました(笑

Photo_236

「こごみ」です。なんと1日で5cm位伸びます、おひたし、てんぷら、お味噌汁の具、はたまたBBQで焼いてもうんまいです・・・いやいや、うまかったです(爆

Photo_237

「あけび」の花です。秋になるとジャパニーズバナナが沢山実ります。。この若芽もてんぷらでいっちゃいます。Photo_238

庭にあった「どんこ」椎茸ですね。 あまりに立派なので写真をパチリ! このあと、醤油をかけられ炭火で焼かれマイストマックに入るとは知らない・・知らない(めっちゃうまかった)Photo_239

ここは標高が少し高いので、まだ「しだれざくら」が遅い春を楽しませてくれてました

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

つばめの巣つくり

いやぁ~ 「鶏増し」のモモ肉バージョンの継続宣言がマスターからコメントで出ました! 胸肉もそのボリュームの食べ応えはありましたが、旨さはやっぱモモの勝ちですからね。あとは、ダイエットの敵かな(笑

★気まぐれギャラリー☆彡

鶏肉の話から・・・今度は「ツバメ」の話です。

我が家の玄関には昨年ツバメが一戸建てを建設して、子育てを2回実施し8羽が巣立ったのである。 そして今年、2羽のツバメが来たのだが・・・・中古の一軒家はどうも気が進まないらしく、玄関の反対側に新居の建設を始めたではないですか? こっちのサイドだと人の動線なので建設省の認可が下りない(爆 よって、キラキラが嫌いとの噂を聞いて妨害工作を実施したのだ。Photo_232

なんかまるで新興宗教みたいで少し怖いのではあるが・・・・

そのときツバメはと言うと・・・近くの物置の屋根から人間を観察中。。03

で、彼らはこの妨害にもめげずにアルミホイルの間にまだ建設資材を運ぼうとするのです。01_10

こうしてみると小さくて綺麗で健気でかわいいのだが・・・・かなり頑固! しかも、空を飛ぶ(爆02_6 

そんな攻防が小半時も過ぎた・・・そのとき古い巣を見上げふとひらめいた。Photo_233 

きっと、間取りが気に入らないのではないかと。。。 で、私は人間界を代表して無償にてビル取り壊しを行ったのであった。Photo_234  壊してみると、あんなちっちゃな嘴で何回運べばできるのだろうと・・・・

あっというまにそこは更地になったわけで、あとはツバメさんにこちらを指差して勧めるのだが・・・・・  この日は彼らもどこかに行ったらしく暫く姿を見せなかった。

そして、本日連絡が入った・・・「ツバメは懲りずにアルミホイルと戦っていると・・・」はやく反対の場所に気がついてくんないかなぁ~

どなたかツバメの気持ち・・いやツバメと話せる人いましたらご連絡ください。マジお願いします。

この経過は時折報告します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

鶏増しが変身! 

GWも今日が最後となりまして、東京へリターンする前に「ぶいよん」へ顔を出しました。 そしたら・・・な、な、なんと「ピーかりさん御一家」と初の接近遭遇をしてしまいました。いつもはブログのコメントの関係が、顔をあわせるのはなんとなく照れくさいような不思議な感覚でした(笑 これからも「ぶいよんファミリー」でよろしくお願いします。

さて、今日も「つけめん」で行こうかとおもいつつ店に行ったのだったが、しとしと雨の寒さから、とりそば「基本」の大盛りに「鶏増し」をトッピして、久しぶりの「梅肉」をたのみました。01_9

左が「鶏増し」右下が「梅肉」です。。。

いつもの事ですが、カウンターの片隅で写真などをあやしく撮っていると・・・「麺が延びちゃうよ~」との声は・・マスターのつれあいの○子ちゃん。。。確かにと思いつつも、応援隊の使命のためにはここはじっと耐え、さらにシャッターを押すのであった(爆 まあ、カウンターの御家族も「あやしい奴」と思ったに違いない(笑  んんん・・・この御家族は確か以前にもおんなじ場面があったような??Photo_230

「梅肉」はこうして麺と一緒に食べますと・・・梅の甘さと酸味が非常に良いハーモニーです。。。これだと後1玉は軽く食べられそう(をいをい・・メタボが呼んでいる)Photo_231    未経験の方は是非お試しを!

そうそう、今日の「鶏増し」は久しぶりにモモ肉になっておりました。個人的にはやはり最近のムネよりこの油分が多く噛めば噛むほど味が出る??モモ肉が好きですなぁ~ 当面はこの肉での鶏増しを続けていただきたいと強く思うのであります。

双方を食べられた皆さんいかがでしょう? マスターもこの件はいたく興味がありそうですので。

「気まぐれギャラリー」は次回にしま~す。

※この後・・・アルペンで第2次接近遭遇(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

ぶいよん は とりそば !

GWについ・・・更新さぼってしまいました。

「ぶいよん」は、お正月と違いしっかり毎日営業をしていたようです(笑 まあ、マスターにも連休が・・・というわけで。8日(火)と9日(水)は続けてお休みとなりますので御注意ください。

ぶいよんの基本は「とりそば」ですね。私のおすすめは「鶏増し」を追加トッピするのが一番のお気に入りです(前回はつけめん・・・て書いた・・・はずだが・・・)Photo_227

この写真が、とりそば「基本」に鶏増しトッピです。 やはり基本は良いバランスですねぇ~ この大盛りには「梅肉」の薬味追加もできますからお試しください。 アオサからの汐の風味で一気にスープも最後まで飲み干せます。

さて、先日は久しぶりに兄弟店である上田の「鳥花」(焼き鳥屋さん)へ行きました。焼き鳥お任せ(鉄板にモヤシをのせて、その上に焼き鳥が・・・そこに特性のタレをかけます・・・ジューと焼けた鉄板で鳥はもちろん、モヤシも絶品)とイワナの塩焼(じっくり焼いてあって頭から尻尾まで残さずペロリ!)きを堪能しました。 今回はカメラを忘れたため写真がないのですが、次回はしっかり写真つきで紹介しますね。

□ぶいよんの広告Photo_228

連休明けに上田市周辺の新聞広告に「ぶいよん」が入りますよぉ~是非お楽しみに!

こちらはプロトタイプですが、実物もほぼ同様のデザインです。 実際はなんとこの応援ブログのURLも掲載していただけるようです。

今回の地図はとてもわかりやすいので、これを手にすれば迷わなくなるかも・・・・そうあってほしいデス。

☆気まぐれギャラリー

我が家の庭の木(まめ柿・・・しぶとも呼ぶ)に6年くらい前に巣箱をつけました。それ以来一時期「シジュウカラ」が様子を伺いに何度か出入りしていましたが、子育てまではいたりませんでした。。。しかし、近年その巣箱はアイビーが絡まりジャングル状態(笑Photo_229

この地上2mにある巣箱の状態はなんか理想的な隠れ家的「巣」じゃないかな~ なんて思っていたら、ようやく入居候補が現れました。。01_8

2羽の「すずめ」がひっきりなしに出入りしています。あとは子育てまで進むことを期待するだけです。

まあ、玄関には今年も「ツバメ」が来ましたし、この木の下は「トカゲ(からみっちょ)」の親子もいるし・・・・一体どんな環境でしょう・・・・我が家って(爆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »