« 小諸「懐古園」のさくら | トップページ | これは・・・一体なに? »

2007年4月22日 (日)

「つけめん」の季節!?

予定通り昼過ぎに「ぶいよん」へ行ってきました。 ぶいよんの場所がいまだにわかりにくいとの事で少し説明。 今回は上田バイパスを小諸方面からの入り口を写真で。。信号は「山口」でして、ぶいよんはその手前15mの細い道を左折です。近くには「スーパーつるや」、「コメリ」、「ラーメン大学」があります。Photo_207

ここの、「真澄:王記茶屋」さんの看板が目印。

☆ ぶいよん の場所(地図) (クリックしてください)

曲がるとこんな風景が見えます。この民家が「ぶいよん」Photo_208

さっそく入り口に向かいますと・・・そこの黒板?の文字が・・・・Photo_209

早速お店に入ろうとすると・・・・「つけの季節到来!」との文字があった。

まあ、個人的には一年中つけは季節とは思うのですが・・というか食べたいときがその季節であるのです。最近の東京でも、今まで「つけ」が無かったお店にもどんどん登場しており全国的に「つけめん」という従来のラーメンとは別のジャンルとして確立してきているのではないかと思うのである。

さてさて、先客は親子3人だけでして早速「つけめん」ええと大盛り・・・いや3玉+味玉でオーダー。 「贅沢盛り」という選択もあったのですが、鶏増しのWはダイエット中の体には良くないと判断しこれにしました(しかし・・・3玉はいいのか?)Photo_210

いいですねぇ~ うまそうでしょう!Photo_211

しかし、3玉は約500gある。 この盛がすばらしい。 早速がしがしと食べたわけだが、この大盛り+0.5玉が実に胃袋を満足させるにぴったりです(笑 

しかし、よく来るお客さんでは5玉食べる猛者もいるそうな(爆

「印度」終了Photo_212

久しぶりに復活した限定「印度」ですが、週末に完売したとの事。 次回は初夏と言ってますが・・・ぶいよん誕生1周年も来ることですし、いろんな意味で楽しみが期待されます。 このブログの過去記事をたどっていただきますとその頃の事がよーーくわかりますよ。

★あの招き猫の子供?Photo_215

以前から微笑んでいた「よくばり招き猫」に子供が誕生してました(笑  どうも最近すっかりぶいよんファンとしてはまってしまった・・○川君(後輩)からのお土産のようです。 胸の「福」のように御利益が来ることをきたいしませう。

|

« 小諸「懐古園」のさくら | トップページ | これは・・・一体なに? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138795/14810602

この記事へのトラックバック一覧です: 「つけめん」の季節!?:

« 小諸「懐古園」のさくら | トップページ | これは・・・一体なに? »