« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月29日 (日)

ついに・・・スープ割り登場?

1週間の御無沙汰です。 新潟より懐かしい「O君」が来るとの情報を聞きつけて早速ぶいよんへ出かけました。

駐車場には、長岡ナンバーのブルーの車がある、あれシルバーから変えたんだ。。。などと思いつつ店へ・・・「まいどぉ~」 と中に入ると、カウンターには「O爺」と呼ばれた懐かしい顔が。 んんんんんんんんん・・・なぜか隣にもう一人のお客さんがいる???? まあいいか(詳しくはまた別の日に(謎)

さて、今日は新情報が2つあります。

□つけめんに割りスープ(昆布湯?)登場!

今日も「つけめん大」をオーダー! 最近はどこのお店でも「つけめん」を食べ続けています。まあ、スープの麺よりダイエットに良いかも・・・・と思い込んでいる。Photo_219

相変わらずこの麺はうまい! 大盛りは2.5玉なのに、あっと言う間に胃袋の中へ・・・そして、つけだれを最後に残らないように食べるのが「通」(この店だけだけど・・・)だった。

Photo_220

 しかーーーーーーーーーーーーーし、本日からはその必要が無くなった。 後ろを振り返ると・・・・そこにはなんと、柱に専用の棚まで作り、つけだれを割るための「媚油・・・いやいや昆布湯」なるものがあった。以前はどうしてものお願いにはお湯割りをしてくれたが、ここにはスープならず昆布湯が登場したのだ。100万「つけ」ファンの夢が30cm達せられた(爆

Photo_222 

画像が荒いのですが、早速昆布湯をどばどばと入れてみました。 おそるおそる口をつけると、昆布の香りがかなり強く感じられます。

そこは、かなり強い「つけだれ」ですから、食後の1杯としておいしくいただけました。次なる1歩は、割り用スープの登場ですね。

□みそのトッピリニューアル

まずは、お店に入って最初にこの看板が。Photo_223

そして味噌が登場!Photo_224

トッピングがマイナーチェンジ?「玉葱」だって??? まずは写真を見てください。最初色の無い「福神漬け」かと思った。食感はとろとろで玉葱本来の甘さがでています。あまり無いトッピングです。ただ、最後のスープと玉葱を味わっていて・・・今日の味噌はなぜか非常に濃く感じたのは気のせいだろうか?? 後半お客さんが来たのでこの話はしなかったが・・・マスター

☆気まぐれギャラリー

庭に咲く山吹(八重)と芝桜を・・・Photo_225 Photo_226

山吹といえば・・・・・

「七重八重 花は咲けども山吹の みのひとつだに無きぞ悲しき」

という、太田道灌の「山吹伝説」を思い出しました。。。う~ん

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年4月26日 (木)

これは・・・一体なに?

少しネタに詰まってます・・・・ 写真を信州に置いてきてしまい手元には古いものばかりになってしまったのです。

しかし、先日出張で羽田空港へ行くバスの窓から撮った1枚があった。 街の???シリーズとでもいいますか、とにかく見てください。Photo_216

穴子丼の看板であることは間違いないのですが・・・・・・

特製?           特別などんぶりって事か

25歳までの男女??  どんぶりにも年齢制限があるのか

850円           これは値段ですね

写真はないのですが、この看板の上に大きな字で、「穴子丼750円」と書いてあった。よってわかることは・・・100円高い!(そのままじゃねーーか)

しかし・・・穴が5個もある穴子?

家からチャリで10分程度ですので、このおすし屋さんはいつか探検しなくてはいかん。

☆気まぐれギャラリー☆彡

Photo_218 

これは屋根の雨どいから落ちる雫を1/2000で止めてみました。なかなかきれいでしょう!

あっ また「ぶいよん」の事書き忘れた。。。GWにたっぷりと仕入れます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

「つけめん」の季節!?

予定通り昼過ぎに「ぶいよん」へ行ってきました。 ぶいよんの場所がいまだにわかりにくいとの事で少し説明。 今回は上田バイパスを小諸方面からの入り口を写真で。。信号は「山口」でして、ぶいよんはその手前15mの細い道を左折です。近くには「スーパーつるや」、「コメリ」、「ラーメン大学」があります。Photo_207

ここの、「真澄:王記茶屋」さんの看板が目印。

☆ ぶいよん の場所(地図) (クリックしてください)

曲がるとこんな風景が見えます。この民家が「ぶいよん」Photo_208

さっそく入り口に向かいますと・・・そこの黒板?の文字が・・・・Photo_209

早速お店に入ろうとすると・・・・「つけの季節到来!」との文字があった。

まあ、個人的には一年中つけは季節とは思うのですが・・というか食べたいときがその季節であるのです。最近の東京でも、今まで「つけ」が無かったお店にもどんどん登場しており全国的に「つけめん」という従来のラーメンとは別のジャンルとして確立してきているのではないかと思うのである。

さてさて、先客は親子3人だけでして早速「つけめん」ええと大盛り・・・いや3玉+味玉でオーダー。 「贅沢盛り」という選択もあったのですが、鶏増しのWはダイエット中の体には良くないと判断しこれにしました(しかし・・・3玉はいいのか?)Photo_210

いいですねぇ~ うまそうでしょう!Photo_211

しかし、3玉は約500gある。 この盛がすばらしい。 早速がしがしと食べたわけだが、この大盛り+0.5玉が実に胃袋を満足させるにぴったりです(笑 

しかし、よく来るお客さんでは5玉食べる猛者もいるそうな(爆

「印度」終了Photo_212

久しぶりに復活した限定「印度」ですが、週末に完売したとの事。 次回は初夏と言ってますが・・・ぶいよん誕生1周年も来ることですし、いろんな意味で楽しみが期待されます。 このブログの過去記事をたどっていただきますとその頃の事がよーーくわかりますよ。

★あの招き猫の子供?Photo_215

以前から微笑んでいた「よくばり招き猫」に子供が誕生してました(笑  どうも最近すっかりぶいよんファンとしてはまってしまった・・○川君(後輩)からのお土産のようです。 胸の「福」のように御利益が来ることをきたいしませう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小諸「懐古園」のさくら

久しぶりの信州です。 天気もまあまあですし上田のさくらは先週がピークだったので「小諸」の懐古園へ行ってみました。

小諸の懐古園の花見は「寒い」というのが定番だったのですが、この日は曇ってはいるものの時折の日差しにけっこう暖かな花見日和でした。Photo_201

駐車場が満杯なため、駅近くに停めて地下道を通り門の前へ。 久しぶりの懐古園です、小さな子供をつれていたので、花見と動物園のチケットを購入(大人300、子供100)

小さなちいさな動物園ですが、自分が小学生くらいの遠足で来たときには大きかった印象がこの年になってもまだあるのが不思議。

ちょうど「おサル」さんたちの昼ごはんの時間で、飼育係りのお姉さんがバナナ、りんご、菜の花、ドッグフード?、煮干なんかのミックスを与えると・・・ななななななな・なんと真っ先に煮干をかじり始めるではありませんか? おサルといえば「バナナ」のイメージが崩れ去ったのであった(笑

印象的な写真を数点・・・01_7

02_4

孔雀の色って凄いです。 しかし、ちょっとゲージが狭くないのかな<小諸市さんPhoto_202

この物憂げな横顔・・・やっぱり風格があります

夫婦?のライオンがいましたが、カメラにポーズしてくれる、なかなかの役者です。 これ見るだけで行ってもいいかも?

と、売店で「おでん」と「BEER」などをいただき早速城址公園へとつり橋を渡りました。

懐古園はお城跡ですから石垣とさくらがとってもきれいです。しかし石垣の上ギリギリまでみんな歩いてる。。。安全を自己判断に任せているのは「大人」のイメージがする。02_5

Photo_204

多くの花見客でにぎわっています。さすが有料公園ですから、ゴミなんかのマナーが良く感じたのは気のせいであろうか?

Photo_205

シートを広げて「お弁当」などを食べていると・・・のんびり「みつばち」が指にとまって来ました(笑 やさしくすると刺さないのですよ!この後、足や手?のお手入れをして、どこかの花へ飛んでいきました。Photo_206

ここ、懐古園も満開を過ぎ散る花びらがきれいに光ってます。 来週は「佐久」へ足を伸ばしてみようかなぁ・・・・

あっ、「ぶいよん」の話題が無い(爆

今から食べに行って報告します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

なんてったって富士山!

昨日から冷たい雨が降っており・・・暑かったり、寒かったりで皆さんも体調管理しっかりしてください。

信州は上田城の桜もそろそろ終わりですかねぇ~ ここ近年上田の桜をまともに見たことがありません(泣 しかし、小諸城の桜が良いのではないかと週末に期待しています。

前回お知らせいたしました「印度」の最終ロットはなんとか今週末(20日頃)までは大丈夫との連絡がマスターから来ておりますので、まだ食べてない方やもう一杯食べたいという方はお急ぎください。 終了次第「味噌」リニューアルへとチェンジしていくらしいです・・・(最近はどうもマイナーチェンジが多いような・・・そろそろ「あっ」と言うサプライズも欲しいと思うのは・・・)

と・・いうわけで

我が家の家のトイレが大変なんです。

TOTOの回収製品に大当たりしました。TVでは電源コンセントを抜けと言ってますが・・・開閉も水を流すのもSW(壁のリモコン)で電動になっているのにどうしたら良いのでしょうか? こんなとこにたらたら書く前に早く電話せねば・・・

まあ、事の顛末はまた後程ここでお知らせします(そんなんいらんって・・・?)

★気まぐれギャラリー☆彡

Photo_196

なんかトイレの話の後に「スワン」です・・・・ まるで「おまる」です(笑)Photo_200

これは昨年のちょうど今の時期(4月中旬)に撮影した太平洋側からの富士山です。今週同じアングルでのチャンスがありますので、天気になることを祈るのみです。Photo_198

もひとつおまけですが・・3年前の1月の太平洋側の1枚。 ちょっとガスで写りはいまいちです・・・が。Photo_199

【太平洋側】これは、3年前の11月(秋)の夕暮れの富士山です・・・この形はいいですね

Dscf0008_1

【山梨側】これは2年前の11月・・上の写真より雪が多いですね、こちらもなかなかと思いませんか?

いろんな顔をもつ富士山ていいと思いませんか。 さて、みなさんはどっちからの富士山が好きですか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

「つけ」だって!

さてさて「ぶいよん」でもしかしたらどれが食べたい?って聞かれて最初にこれが出るかもしれないのが・・・この「つけ」です。 麺の旨さがいちばんわかりやすく、しかも量が多い(笑 また、つけだれとのマッチングも良く3玉はペロリと行ってしまいそうです(爆Photo_194

このつけだれの中に、卵黄を入れるって「裏」もありますが今回はパスしました(味噌にいれたもんで・・・) 

☆ MASTERの声 ☆

□ 味噌リニューアル

先ごろ復活したばかりの「味噌」ですが、早速リニューアルを行うとの情報が入りました。詳細については「喰ってから」のお楽しみですが、時期的には来週の後半にベールを脱ぐらしい。。。(大げさか?)

□ 印度の大サービス

現在限定登場の印度ですが、今週が今回の最終ロットとなっています。本日(13日の金曜日・・・・)から、¥800にてロット終了まで販売いたしております。。。

さてさて以前も書きましたがお店の穴場的時間です(笑  まあ、これで混んでいてもご勘弁ください(マスターに言ってください)Photo_195

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

やっぱり「とりそば」

「ぶいよん」といえば「とりそば」ですね。今回は基本中の基本の並です。Photo_189 今回はあえて鶏増しも入れずに食べました。

とはいえ、この中にはスプーン一杯のとり増しのスープ(出汁)が隠されているのです。 味噌や印度もおいしいのですが、少しづつ同時に食べ比べるとその優しくコクのあるスープが嬉しいですね。

ふと見上げるとこんな張り紙が・・・・・Photo_190

これは以前に一度紹介したことがありました「梅肉」トッピです。 これがまたうまいのですよ! なにやら「大」のみと書いてありますが少量で良いので皆さんに試していただきたいですねぇ~ その昔「つけめん」で梅肉だけつけて食べてもなかなかでした。今回は食べ終わってから気がついた(言ってくれよ~マスター!)ので、張り紙だけです。

■前回の記事です「とりそばdeうめ」ご参考に!

http://iamkan.cocolog-nifty.com/take/2006/12/index.html

☆気まぐれギャラリー☆彡

だんだん私のライフワークになってきた「富士山」です。 すでに約5年で数百枚撮り続けていますが、いつも違った顔をしています。今回は前夜の雪で綺麗にお化粧したって感じです。Photo_191

山頂を400mmでズームして撮りました、時速800km近い速度で望遠撮影って結構厳しくいままでもなかなかうまくいかなかったのですが、今回はまあまあ見れるかな?Photo_192

しかし、右側は流れてますね・・・・ でも新雪がやわらかくおいしそうに見えるのは私だけ?Photo_193

同じく35mmで撮るとこんな感じです。 今回は羽田がどんより曇っていてあきらめていたのに、富士山周辺は雲のバランスも良く、空気も綺麗でほんとうにラッキーでした。

おまけの画像B767 です。。

飛行機の窓から他の航空機をたまに見ることがあります。戦闘機なんかはあまりに小さく早いためにあっというまですが、今回下方3000mくらい離れたところを並行する機体を見つけ撮影に成功しました(たぶん神戸上空あたりかな?)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

月見の味噌!

つづいては・・・先ごろ復活した「味噌」です。 希望者には「裏」で卵黄をトッピしちゃいますってマスターがコメントに書いてから1週間ですが、実際には味噌とつけにトッピしたお客さんもちらほらいてるとか??

ぢつは、駅そばでは必ずベースに「月見」を食べる私にとって「玉子入れる?」って聞かれたらつい二つ返事にて「入れて!」と叫んでおりました(笑 これが・・・後々にあんな事になるとは思ってもいなかった(謎

なんと最初に卵黄がカウンターにPhoto_185 出てきた。まあ、ふっくらと盛り上がって色もなかなか健康色って感じの玉子です。

その数分後に、優しく熟成された「味噌」がでてまいりました・・・・01_6

うーん、味噌のスープが優しい色をしてますねぇ~ また、香りも食欲をそそります。 では早速に「卵黄」を乗せて豪華にしてみましょう。。Photo_187

おおおおお 「あおさ」の緑と玉子の黄色がとっても「春る~」って感じでいいじゃな~い(笑 ん・ん・ん・待てよ! その黄色の向こうにある黄色い目玉はなによ! おおおっと、玉子がダブルになってもうた。。。。 そうなんです、味噌には最初から「味玉」が乗ってますから、玉子がダブルとなってしまいました(爆 まあ、嫌いじゃないのでこれもよかとしましょう。 

ここで、マスターから「なあ、玉子ってそのまま飲む? 割って混ぜる?」と聞いてきました。マスターは崩さずに飲み込むそうな。 ふ~ん

私はいつもこうです。 最初はそのままノーマルな麺とスープを楽しみ、途中で黄身を崩すが、全体には広げずに濃い黄身をからめて3口くらいでいただきます。まあ、多少はスープ全体に広がりますが・・・・ご愛嬌って感じ。Photo_188

これが、なかなかうまいのです。写真で見てもカルボナーラ・・・って感じしません??? 無理があるか・・・まあ、すき焼きもこうやって食べますし、たっぶり濃厚な玉子(少しスープであたたまるので濃厚になる)と麺がいい感じですよ。 どうぞ皆さんもお試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

そして「印度」

やっと2週間ぶりに「ぶいよん」へ家族で出かけました。目的はリニューアルした「印度」です。そもそもこの「ぶいよん」はとっても目立たない場所にあります。マスターは駐車場にお手製の看板作ってましたが・・・気がつかずに入店(笑Photo_179

拡大すると・・・・

Photo_180

もうすこし大きく目だ立たせても・・・・・まあいいっか(笑

今回は、家族にて出かけたため多くのメニュー「基本」「印度」「味噌+生卵」「つけ」をオーダー! いっぺんに書いてしまうとまたまた更新が遠くなってしまうので、ネタと写真を小出しにしていこうと思ってます。。。まず今回は目的であった「印度」から報告します。Photo_176

Photo_177

01_5

以前の印度(前のページ参照)と比べてもすぐにわかりますが、赤い福神漬けが無くなり、味玉がどーーーんと乗っています。 グラッセしたカレー(キーマカレー?)の量もかなり増えています。 基本の鶏そばのスープに少しづつ溶かしたり、麺に絡めて食べるるうちにあっという間に完食していました。カレーって食欲中枢をくすぐる不思議な食べ物ですねぇ? ただ要望を言うなれば・・・・大人の辛さのバージョンがあったらいいなぁと思うわけです。

◆4月-5月の研休日Photo_178

5月は、8日、9日が連休のようですね。

☆気まぐれギャラリー

今回は「しながわ水族館」からの写真ですPhoto_181

最初は「ニモ」!

Photo_182

きりりとした「イワトビペンギン」メッシュが素敵!

Photo_183

磯の一こま「いそぎんちゃく☆ヒトデ」

Photo_184

最後は不気味な・・・・さて何でしょう?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月 5日 (木)

さくら さくら Ⅱ

本日から「印度」の限定販売が始まりました。

第3回である、今回の「印度」は、作り方も変更していてお肉の増量と、1杯への盛量も大幅UPしているらしい、1回の仕込量は15杯程度らしいので早いもの勝ち!って感じらしいです。

早速週末にチャレンジ決定!

参考までに前回の「印度」の画像をどうぞ。P1010162

☆気まぐれギャラリー☆

またまた「さくら」です。これは勤務先近くの目黒川沿いのさくらの朝と夜の様子を写してみました。

Photo_166

Photo_167

少し引いて撮ると・・「旧・目黒エンペラーが(笑)」Photo_175  Photo_168

Photo_171 

Photo_172

Photo_173

夜桜のトンネルは、中目黒です。ここは最近東京のさくらスポットとして注目されてます。目黒川は五反田から池尻まで川沿いが全部さくらのため、この時期はとっても楽しみです。 これからは、信州の上田~小諸~佐久でのさくらが楽しみです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

さくら さくら

いつもご訪問ありがとうございます。 新規の内容がなかなか更新しておらず大変に申し訳ありません。 お店のトピックスが無くても「きまぐれギャラリー」だけでも更新しようとしたのですが・・・・写真を撮る時間が無かったり、カメラが故障したり・・・ごめんなさい。

さて、前回のコメントにマスターからいくつかの発表がありました。まあ、まだ未確認名者ばかりですが(笑

①生卵トッピ (知っている人だけの裏です)

②近々に・・3回目の「印度」発売開始! (仕込み頻度を増やす方向)

だ、そうです。

今週末にしっかり確認してまいりますのでご期待あれ・・・・あれ・・・・皆さんご自身で足を運ばれるのが一番よいかもね!

☆気まぐれギャラリー☆彡

今回は「さくら」特集です。まだまだ信州は咲いていと思いますので一足早くご堪能ください。

Photo_158

Photo_159  

八重桜も咲き始めておりました(皇居のお堀端)Photo_160 Photo_161

Photo_162

千鳥が淵を切り取ってみました。お堀とそこに咲く菜の花や紫の花とのコントラストがきれいでしょう。この日は大変なにぎわいでなかなか写真を撮る場所へもいけないほどでした。

Photo_163

大手門近くの柳の新芽。。 Photo_164

平川門を背景に、「そめいよしの」一枝はいかが?

Photo_165

夕日に光るお堀を背景に「しだれ桜」もなかなかです。

今回は少し構図を考えた写真をたっぷりと紹介しました。次回は、目黒川周辺特に夜の中目黒あたりを狙ってきます。

上田・小諸はいつ咲くのかなぁ? そん時に帰れるかなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »